事件

天理市で村八分による夫婦人権救済申し立て!天理教で成り立っている自治体?

投稿日:

~現代社会に「村八分」?~

現代の奈良県天理市で、「村八分」による人権侵害があったという報道がされました。そもそも村八分とは何なのでしょうか?「村八分」とは…

 村落(村社会)の中で、掟や秩序を破った者に対して課される制裁行為で、一定の地域住民が結束して交際を絶つことを言い、地域の十の共同行為の内、葬式の世話と火事の消火活動の放置すると他人の迷惑になる場合以外の一切の交流を絶つこと

を言うのだそうです。今回は、葬儀でも交流が無かったということで「村九分」でしょうか?「村八分」という言葉は、現代社会でも用いられています。

~「村八分」報道の内容は?~

報道の内容は…

 舞台は、奈良県天理市。自治会の構成員となる資格について、地元神社の氏子に限定しているのは「不合理な差別的取扱いで人権侵害にあたる」として、奈良県弁護士会が天理市内の自治会に対して「是正勧告」を出した(8月27日付)。弁護士会が9月11日に発表した。

というものです。その詳細について要約すると…

 夫妻は、1992年に土地を購入、新築して地域に転入し、その後自治会費(年1万3500円)を払い続けたが、夫妻が集会や神社の祭りなどに認められず、市の広報誌や回覧板さえも届けられなかった。自治会費を払っても自治会には入れてもらえなかったということ。

 夫妻は、2012年に、夫妻は自治会費を払うのをやめた。翌2013年には夫妻の母が亡くなり葬儀を自宅で営んだが、地域住民が来ることはなった。2017年、払い込んだ自治会費の返還と慰謝料を請求したが拒まれたため、弁護士に事件救済を申し立てた。

とうものです。これに対して、自治会側は…

 この夫妻だけを特定して参加を認めていない訳ではなく、地域にある235世帯の内、自治会に所属している52世帯で、自治会の構成員として認めていない世帯は183世帯もある。52世帯は「昔から地域に住んでいて神社の氏子である世帯」だ。

と、「村八分」を認めながら抗弁しているのです。

~天理市役所は何をしているのか!~

自治会側は「新しく入ってきた者や神社の氏子でない者は、自治会には入れないんだ」と平気で言っているのです。過去、「村八分」にされた人達がその恨みから、村人たちを襲った事件は後を絶たたないというのに。天理市役所は当然、この実態を知っていたはずです。

なぜなら、通常、回覧板というものは、回覧すべき資料を、市役所が地域毎に分けて地域交流センターなどに配布し、同センターで自治会数毎に分けて自治会長に配布する。それを自治会長が自治会の班毎に配布して回覧してもらうというのが普通です。

また、各世帯に配布する市報などは、地域交流センターが、自治会の世帯数分だけを自治会に配布しますから、地域交流センターなどの市役所の下部組織は当然、自治会に入ってない世帯数が何件あるかということは把握しているはずです。なのに、なぜこんなことが起こるのでしょうか?

天理市役所

 「天理市」は「天理教」という宗教の名前を、市の名前にしている珍しい場所です。「村八分」は、この宗教と関係があるのかも知れませんね。

~「天理教」とは?~

天理教とは…

 江戸時代末に、日本で成立した新宗教の一つで、中山みきを教祖とする宗教団体。奈良県天理市に本拠地を置く包括宗教法人(宗教法人天理教)及びその傘下の被包括宗教法人(協会本部及び一般教会)を指す

ということです。この創始者・中山みきが、1938年に、神の御告げを受けてその教えを人々に伝えたことから始まったそうです。また中山みきは、あらゆる人々のために自身の身を捧げて救済した生涯を送ったと言われており、天理市は中山みきの出身地だそうです。「神の御告げ」というのが怪しいのです。信仰宗教のほとんどは、「神の御告げ」から始まっているのです。

氏名 中山みき

生年月日 1798年6月7日

死没 1887年1月26日(88歳)

~「天理市」と「天理教」の関係は?~

「天理市」は、奈良県の北部に位置し、人口が6万7千人程度の町です。人口の4割が天理教信者ということです。高校野球の天理高校や柔道などの天理大学は有名で「天理教」には、幼稚園から大学まであるそうです。「天理市」には、特にこれと言った産業もなく、市中心部は、天理教施設が多いそうで、天理市内には140以上の母屋と呼ばれる建物があって、日本全国から集まる天理教信者が宿泊する施設だそうです。これら信者の落とすお金で天理市の経済が成り立ってるんですかね。

「天理市」は、毎年、天理教から多額の寄付金を受け取り、寄付金が市の会計予算に組み入れられているのです。一宗教法人から自治体が毎年多額の寄付金を受け取っているとなれば、市は天理教の思うがままに動かされている可能性が高いですね。

その「天理教」の財源は、ほとんどが信者からの寄付金らしいのです。ということは「天理市」の財政は、天理教信者の寄付金及び修行に訪れた信者が落とすお金から成り立っているということです。市役所職員が職員になるためには、天理教信者の家族が優遇されたりとか、市会議員などは天理教信者ばかりとか?この辺は調べようがありませんでした。想像しただけでも怖いですね。

これでは、市としても「天理教」由来の「天理市」という名前を変えられるはずもありませんね。

~公平な地域社会実現を!~

今回の報道は、一つの自治会で、住民のほとんどが自治会に入れてもらえず、その一夫婦が村八分にあっていたということで、人権救済を求めたものですが、宗教法人が市という自治体を支配しているような地域ですから、この様な不条理な自治会は他にたくさんあるはずです。これは宗教に絡んだ差別と言っても過言ではありません。「天理市」は、市民の差別をなくし、公平な地域社会の運営に努力して欲しいものです。同じ日本国内でこの様なことがあっては絶対にいけません!

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

岐阜市職員(高瀬守彦)が生活保護女性にわいせつ行為!暴行で有罪判決?

~立場を利用した悪質な犯罪!~ 生活保護の相談に乗っていた女性に、抱き寄せたり、手を握ったりしたなどとして、暴行の罪に問われた岐阜市の職員に対し、岐阜地方裁判所は、「立場を悪用した犯行で悪質だ」などと …

麻原彰晃(松本智津夫)死刑執行!子供は現在何人?三女と四女の名前&画像は!

~麻原彰晃の死刑執行に対する三女と四女の考え方~ 7月6日、麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚の死刑が執行されました。麻原には、正妻である松本知子との間に6人の子供がいます。正妻以外の女性との間にも子供がお …

一橋大学アウティング事件和解!加害者は?自殺したLGBT家族が裁判?

~一橋アウティング事件で和解~  2015年4月、一橋大学法科大学院で、友人関係にあったA男が、B男に対し、自分が同性愛者であることを告白し、その後、B男が、「A男がゲイであること」を友人たちにLIN …

紀州のドンファン死去で死因は?結婚相手は誰?覚醒剤使用の殺人事件か!

~紀州のドンファン殺人事件~ 和歌山県田辺市に住む紀州のドンファンこと野崎幸助さん(77歳)が、自宅で倒れ、その後死亡したというニュースが出ました。野崎さんの遺体を解剖した結果、多量の覚せい剤成分が検 …

大阪府職員たばこ休憩で職務違反!職場対策や喫煙休暇取得を考えろ!

~職務専念義務違反はないでしょ!~ 大阪府職員が、勤務中、喫煙のために2年間でおよそ440回以上、合わせて100時間以上、席を離れたことが地方公務員法に規定する職務専念義務違反に当たるとして、訓告処分 …