事件 政治

谷本誠一議員は老害で広島&呉市の恥!コロナは陰謀?マスク拒否で落選?

投稿日:

~どれだけの迷惑?!~

「最終的に遅れたことによってご迷惑をおかけしたことは結果であって、それを作ったのは航空機だと。一切迷惑をかけていません、はっきり言って」

今年2月、エアドゥの機内でマスク着用を拒否し、出発を1時間以上遅らせ、最終的には飛行機から降ろされた広島県呉市議会議員谷本誠一(65)

この議員がAIRDO(エア・ドゥ)と北海道警釧路署を相手取り、裁判を起こしたという。

恥の上塗りというしかない。

「谷本誠一」でYahoo!検索すると次候補に「老害」「呉市の恥」「広島の恥」と順に出てくる。

この議員のワガママでどれだけの人が迷惑を被ったのだろうか。

飛行機内の乗務員や搭乗客はもちろんのこと管制塔職員他空港保安管理の職員、そして警察の通信指令室や釧路署員などなど。

こんな市会議員が地元にいなくてよかったと思う。

 

~想像力がない!~

これまでにもマスク着用拒否で世間を騒がせた人は何人もいる。

本人にとっては”マスクをしない権利”などと自己の権利を主張するのだが、その権利の影響でどれだけの方が迷惑を被るかまでは考えるはずもない。

そんなところまで想像できない、想像力がないからこんな行動がとれるのだ。

2020年9月東大卒のマスパセこと奥野淳也(34)が航空機内でマスク着用を拒否して降機させられた事件

昨年1月大学共通入学テスト会場でマスクで鼻を覆うことを拒否して失格となった49歳の男。

北海道白糠町議会の福地裕行議員(71)は議会でマスク着用を拒否した挙句、口の部分に穴をあけたマスクを着用したおバカ。

大分県臼杵市議会の若林純一議員(62)は議会でのマスク着用を拒否し続けて先日の選挙で最下位落選した。

公共の場所などでのマスク着用について不満を抱いている人は少なくないだろう。

ただ、飛行機を降ろされたり、選挙で負けたり自身の人生を狂わせるほど抵抗する話ではないだろう。

谷本議員は呉市議会の議員辞職勧告を無視して現在も市会議員に居座っているのだが、広島県民、呉市民は”何でこんな人間が市民の代表なんだ”と恥ずかしい思いをしている人が多くいるのだろう。

若林純一市議が在籍した大分県臼杵市民も同じだっただろう。

最下位で落選した若林氏は

「マスクが一番難しかったな。若林に次の4年を託してくださる方がこれだけ少なかったことについては残念です」

と発言したという。

マスク一つ我慢できない男に市民の代表を託せるはずもないし、マスク拒否して議会の運営を妨害すればこういうことになるだろうことすら想像できなかったのだから情けない。

谷本議員も選挙結果が想像できないようだ。

呉市議会議員選挙は来年予定されているのだが、谷本議員も同様の結果になるだろう。

しかし、谷本市議は長い間、議員をやっているので議員年金受給権利も得ているだろうから落選しても問題はないのかもしれない。

呉市民の皆さん、将来、あなた方の税金から谷本氏の年金が支給されるのです。

~”公共の福祉”を知らない?!~

「国交省も言っているように、飛行機でマスクを強要することはできません。着用はあくまでお願い。そして、私が降ろされたことは、明らかに基本的人権の尊重などに抵触する憲法違反なのです」

自身の権利ばかり主張する人間が増え、憲法を勉強していない人間は、”基本的人権”を連呼する。

しかし、基本的人権も”公共の福祉”によって制限されることは憲法の基本であることは知らないようだ。

マスクを着けない客が、密閉された航空機内にいることで他の乗客にとっては迷惑だろうし、実際に出発時間を大幅に遅らせており公共の福祉に反する行為であることは間違いない。

これが一般市民ならば仕方ないと思うけど、選挙で選ばれた公人がこんな主張をするとは呆れる。

~根拠のない陰謀論!~

「新型コロナウイルス感染症自体がとんでもない茶番劇。世界を操る闇の組織による陰謀なんです。私はそれには屈しない」

コロナ感染やワクチン接種について陰謀論を唱える人がいることは承知している。

ワクチンでボロもうけしているファイザーやモデルナなどの薬品会社による陰謀論も以前はよく聞いていた。

しかし、具体的な証拠を示している人は誰もいない。

具体的な証拠がなければそんな主張を信用できるはずもないし、説得力もない。

 

「それはネットにもそう書いてありますし、そういうことを言っている人もそこそこいる。陰謀を唱えている本だってある。それらを、私なりに解釈して陰謀だと判断している」

ネットに書いているから、本があるから”闇の組織による陰謀”だと断じている。

ネットには真実ではない情報もたくさんあるし、本だって同じだ。

”私なりに解釈して陰謀だと判断している”とはどんな理由によって、どのように判断したのか具体的な説明はない。

「闇の勢力ですから、本当のところは分からないんです。医学会などを支配する一部の特権階級なのか、あるいはロスチャイルドの末裔、各国の王室なども関わっているようなものとも言えます」

分からんのか~い!!

分からないなら、判断はできないだろう!

幼稚すぎる。

谷本議員は裁判所でもマスク着用を拒否したという。

やっても無駄な裁判で、今度は裁判官をはじめとする裁判所職員そして弁護士たちにも迷惑をかけようとしている。

~法律&規約がある!~

エアドゥの搭乗時の注意書きである。

ご搭乗の際は必ずマスクをご着用ください。

 株式会社AIRDOでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため空港をご利用されるお客様にマスクの着用をお願いしておりましたが、今後においては、エア・ドゥ便をご利用いただくお客様と社員の安全・安心を守るため、空港および、機内でのマスク着用の徹底についてお願い申し上げます。

 健康上の理由等、特別の事情がない限り、マスクの着用を拒否される場合は、ご搭乗をお断りすることがございます。

 ご理解とご協力をお願いいたします。

2020年9月18日

                                          株式会社AIRDO

航空法でも、航空機の乗務員の職務の執行を妨げる行為や機内の秩序維持に反する行為を”安全阻害行為”として禁止しています。

また、管理権者である航空会社が搭乗客の安心安全そして秩序を守るために”規則”や”規約”を作ったり”お願い”をすることも当然ある。

搭乗予約をした客はこれらに”同意”して搭乗したものとみなされるわけですから、飛行機に乗って”基本的人権だ””法律じゃない”と言っても通用するはずもない。

電車の中でタバコを吸って、”法律じゃない””基本的人権だ”なんて言って通用するはずもないだろう。

来年の選挙を楽しみにしています。

-事件, 政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください