事件

わいせつ教員の事件&ニュースが多い&許すな!教え子&子供が好き?河嶌健!

投稿日:

~懲戒免職にしていれば!~

毎日のように”教員によるわいせつ事件”が報道される。

教員が見知らぬ女性にわいせつ行為をしたり、買春行為をする事件はスルー出来る。

教員だって普通の人間だし、犯罪行為をする奴がいて当然だろう。

教員や警察官などの公務員の犯罪行為は注目を集めるから報道機関もすぐに報道する多く感じるということもある。

しかし、教諭が児童・生徒との信頼関係や支配関係を利用したり、その立場を利用して教え子に対するわいせつ行為のニュースを見るといたたまれない。

最近、特にそういった記事を目にすることが多くなったように感じる。

10年前に10代女性に性的暴行を加えたとして、警視庁は2日、東京都江東区の小学校教諭、河嶌健容疑者(46)=さいたま市緑区原山2丁目=を強姦(ごうかん)容疑で再逮捕し、発表した。強姦罪の公訴時効の10年が約1カ月後に迫る中、押収した河嶌容疑者のパソコンに保存されていた動画や写真から関与を裏付けたという。

捜査1課によると、河嶌容疑者は2012年5月上旬、埼玉県内で当時10代の女性に性的暴行を加えた疑いが持たれている。女生とは面識があり、「2人の秘密だからね」などと口止めしていたという。調べに対し、容疑を否認しているという。

河嶌容疑者は、これまでに勤務していた小学校で担任していた複数の女児の着替える様子を盗撮したなどとして、今年に入って2回、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されている。

この男、これで3回目の逮捕、そして過去にも女子児童を膝の上に乗せたり体を触ったりしていたという。

また停職処分を受けたこともあったらしいが、教育委員会は警察に相談していなかったそうだ。

警察に通報すれば、被害児童から事情聴取するなどの捜査が始まるため、保護者が、子供のことを考えて警察への通報をためらることもあると聞く。

停職処分ではなく、懲戒免職処分にしていれば被害の数は相当減っていたのではないだろうか?

教育委員会は懲戒処分の指針についてみなす必要があるのは間違いないだろう。

~こんなにある!~

今回の報道を見て過去のことを思い出し、傷ついている人もきっといるのだろう。

教師という立場を利用して教え子を傷つける行為は許せないし、現在子供を小学校や中学校に通わせている保護者らはどういう気持ちでいるのだろう。

 

読売新聞オンライン「許すなわいせつ教員:まとめ読み」に掲載されている記事の一部である。

女子生徒に不適切な行為をしたとして、静岡県浜松教育委員会は4月27日、市立学校の20歳代の男性教諭を懲戒免職処分にしたと発表した。発表によると、男性教諭は昨年4月頃、女子生徒と無料通話アプリ「LINE(ライン)」で連絡を取った。その後、校外で複数回会い、車内で生徒を抱きしめたり、キスをしたりした。教諭は前年度に生徒の担任だったという。

またLINEだ。LINEが普及して携帯電話を持つほとんどの子供たちが使っている。

そして子供と連絡を取り合おうとする教諭もLINEを使いたがる。

”教諭のLINE使用禁止”にすればイイ!

中学校教員の友人がいるが、やはり、「教員から見て素敵だと感じる生徒はいる」と言っていた。

ある生徒に好感をもつことは人間として仕方がないことだとは思うが、”教師と生徒”の関係と理性で割り切れる人間でなければならない。

東京都教育委員会は13日、教え子の男子生徒の下半身を触ったとして、多摩地域の公立中学校の男性教諭(31)を懲戒免職にしたと発表した。発表によると、男性教諭は2020年7月、教室で男子生徒の下半身を制服の上から触った。21年7月には、この生徒に服を脱ぐよう指示し、下着姿にした。いずれも補習で個別指導中だった。生徒の保護者が学校に連絡して発覚した。男性教諭は「最低な行為をしてしまった」と話しているという。

被害にあうのは女子児童だけでない。

教師と生徒の個別指導の補習?そんあことがあるのか?

こんな教師が”多様性を認める社会”とか言っているんだろう。

愛知県教育委員会は30日、児童にわいせつ行為をするなどした小学校教諭ら7人の懲戒処分を発表した。(中略)尾張地区の公立小学校の男性教諭(46)は20年4月~21年12月、担任する女子児童計約20人の胸を触るなどしたほか、宿題を忘れた6人の頭をたたいた。保護者からの相談で発覚。教諭は「相手から何も言われなければ触ってもいいと思った」などと話しているといい、懲戒免職処分とした。

頭を叩かれて宿題がチャラになるならその方が良いかも、ナンチャッテ。

20人が訴えたから20人なのだろうが、被害者はもっと多いはずだ。

”相手が黙っていたら何をしても良いと思った”って46歳の先生が言うことか?狂ってる。

刑事事件にはなっていないのだろうか?

勤務先の高校の女子更衣室で盗撮をしたとして、京都府迷惑行為等防止条例違反(盗撮)などに問われた同府立高の元教諭の被告の男(30)(懲戒免職)に対し、大津地裁は25日、懲役10月、執行猶予3年(求刑・懲役10月)の有罪判決を言い渡した。判決によると、男は昨年6~11月、女子更衣室に4度にわたってスマートフォンを仕掛け、生徒4人が着替える様子を動画撮影したほか、児童ポルノ動画10点を所持した。

盗撮で裁判が開かれて執行猶予付きとは…。児童ポルノの所持だって略式罰金くらいなのに。

4回の盗撮で起訴されたが、実際には日常茶飯事的に繰り返していたのだろう。

児童ポルノの愛好家らはネット上で交換する奴も多いという。

生徒たちの動画がネット流出したら取り返しがつかないと思うのだが。

勤務先の東京都板橋区の区立小学校で12歳だった女子児童の体を触ったなどとして、強制わいせつ罪などに問われた同区の元小学校教諭の被告(30)(懲戒免職)に対し、東京地裁は24日、懲役3年、保護観察付き執行猶予5年(求刑・懲役3年)の判決を言い渡した。佐々木淑江裁判官は「抵抗してこないであろう児童に対して犯行に及び、自己中心的で卑劣だ」と述べた。

判決によると、被告は2020年10~12月、区立小学校の教室で教え子だった女子児童の体を触ったほか、レジャーなどで使われる「アクションカメラ」を使って10歳だった別の女子児童の下着を授業中に撮影した。判決は、被告が体を触った女子児童に口止めをしたり、女子児童がいすの上に立って黒板に答えを書いている時に下着を撮影したりしたとして、刑事責任は重い」と批判。

アクションカメラは、自転車やバイク、ヘルメットに付けたりして風景などを撮影するカメラだ。

授業中にそんなカメラをどうやって使っていたのだろうか?クラスの生徒に気づかれないようにしていたんだろう。

子どもを椅子の上に立たせて黒板に向かって問題を解かせている最中に動画撮影って考えただけで恐ろしい。

狂ってる。執行猶予なんかいらん!

担任するクラスの女子児童にわいせつな行為をしたとして、千葉県教育委員会は22日、県中央部の公立小学校の男性教諭(59)を免職するなど、3件の懲戒処分を行った。2021年度の懲戒処分(監督責任除く)は計16件となった。

発表によると、男性教諭は18年9月上旬~19年3月中旬、当時受け持っていた6年生の女子児童1人に対し、少なくとも3回、体を触るなどのわいせつな行為をした。教諭は昼休みなどに面談の名目で呼び出していた。昨年10月、女子児童が通う中学校の職員が被害の相談を受け、発覚した。

あと1年真面目にやれば、イヤ、あと1年見つからなければ、2000万円以上の退職金がもらえただろうに。

被害児童はずっと苦しみ続けていたのだろう。

「また先生に呼ばれた」「どうしよう」「行きたくない」「誰か助けて」と。

誰に相談してよいか分からずに中学生になった。

中学校の教員ではなく、”職員”とある。

中学生になって苦しんでいた思いを相談できる人が現れたのだろうか。

被害生徒は、中学校に入っても”教員”を信用できなくなっていたのかもしれない。

「子どもがスキだから小学校の先生になりたい」という人はいるだろう。

”スキ”の意味は人それぞれであろう。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください