生活

アクエリアス品薄状態でスーパーにない!西日本豪雨で広島工場被災?

投稿日:

~アクエリアスが品切れ~

昨日テニスをして汗をかきました。その時、仲間の一人が「アクエリアスの広島の工場が豪雨で被災して、生産が中止になったからアクエリアスが無い」と言っていました。確かにテニスコート周辺の自動販売機にはアクエリアスが全て売り切れとなっていました。翌日にディスカウントショップをのぞいてみてもアクエリアスだけではなく、ポカリスウェットやキリンラブズスポーツなど全てのスポーツドリンクが売り切れていました。

ネット情報の広まる速度の速さに驚きです。

~何が本当なのか?ネット情報~

過去にも品薄状態となった食品は多々あります。例えば、12年くらい前、フジテレビ系の「発掘あるある大事典」という堺正章が司会していた番組の中で、

納豆のダイエット効果を特集した翌日から、日本全国のほとんどのスーパーマーケットから納豆が売り切れて、消えてしまったのです。納豆の品薄状態が2~3日続きましたが、「納豆ダイエット効果のウソ」が暴かれて番組が陳謝し、放送終了となり、納豆が戻ってきました。

これは、テレビ番組からでしたが、今回のアクエリアスの件については、「ネット上のデマから品薄になっているんじゃないか?」との猜疑心から色々調べてみるとやっぱり!

ネット上では、「工場被災」以外にも「猛暑による需要の高まりから生産が追い付かなくなった」「西日本豪雨の影響で輸送に支障が出ている」など色々な情報が飛び交っています。

ただ、日本コカ・コーラ者の担当者に取材したという記事では、

7月20日に予想を上回る需要のため、アクエリアス冷凍ペット490㎖の販売を一時休止すると発表しました。ネットの噂では、皆さんが想像される青いペットボトル全てが生産中止の様に広まっていますが、誤りです。

とのことです。

~企業の情報操作か?~

しかし、ネット上では色々な理由をつけたアクエリアス品薄や販売休止情報が見られ、企業サイトでもその情報がいろいろ違います。個人のサイトならば情報の誤りやガセネタもあり得るのでしょうが、企業サイトまで情報がまちまちというのは何故でしょうか?

企業サイトもその情報の真偽を吟味せずに提供しているサイトがあるんですかね。ひょっとしたら情報操作?多分、こんな企業は、コカ・コーラ社の株を持っていて、株価を釣り上げるためにこんな情報を流しているんじゃないのかな?と疑ってしまいますね。

ネットで、ちょっとしたウソ情報を掲載するだけで実態社会に大きな影響を及ぼすのは怖い話ですね。昨日は、韓国の企業がロシアの沈没船を海底で発見し、約1兆円の金塊が積まれている可能性を示唆して、自社の株価を釣り上げたなどとのニュースもありました。情報操作だけで世の中の人々の経済活動が急激に変化していく恐ろしさを感じます。

「アメリカトランプ大統領もロシアの情報操作による選挙結果で誕生した」などとの話もあります。また、007シリーズ「トゥモロー・ネバー・ダイ」では、ある国のメディア王が情報操作して、中国とイギリスが戦争するように仕掛けたというストーリーでした。大がかりな情報操作が起きれば国を亡ぼすことも可能な時代なのです。

ネットの情報を鵜呑みにせず、何が真実なのかをしっかりと見極めて行動することが大切な時代です。

~猛暑にスポーツドリンクで体に良いの?~

猛暑でスポーツドリンクの需要が増し、生産が追い付かなくなるということはあったのでしょう。しかし、猛暑にスポーツをして、スポーツドリンクを飲む人は全国でそんなに数はいないと思います。スポーツをしない人までもスポーツドリンクを飲んでいるから生産が追い付かなくなっているのでしょう。

猛暑だからと言って、なぜ、スポーツドリンクを飲むのでしょうか?冷水、冷茶でいいじゃないんでしょうか?また、スポーツをしている時にスポーツドリンクを飲んで意味があるのでしょうか?その点についても調べてみました。

スポーツドリンクには、2種類あるそうです。アイソトニックとハイポトニックだそうです。アイソトニックとは「等張性」という意味で、ハイポトニックとは、「低張」という意味だそうです。

アイソトニック飲料は、ドリンク内に含まれている糖分や塩分などによる浸透圧と、安静時の人の体液の浸透圧がほとんど同じであるという意味で、血液や体液と同じ浸透圧のもので、体に良い水分補給を考えたドリンクだそうです。代表的なものは、「アクエリアス」「ポカリスウェット」「ゲータレード」だそうです。

ハイポトニック飲料は、運動時の糖分の浸透圧に近い状態に糖分が調整されたスポーツドリンクのことで、一般的にアスリートの競技実践中には、糖分の浸透圧が低下するそうで、この低下している状態である競技実践中に、素早い水分の補給を達成することを目的として作られたものだそうで、代表的なものは、「アミノバイタル」「ヴァームウォーター」「スーパーH2O」などだそうです。

運動前にはエネルギーを発生しなければならないので、糖質の濃いアイソトニックが良く、運動している最中、つまり汗が出ている状態の時は、ハイポトニック系のスポーツドリンクが良いとのことです。

これからすると、熱いから、喉が渇いたから飲むスポーツドリンクは、アクエリアスやポカリスウェットがやはりいいそうですね。

-生活
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

マスクは効果ない?風邪予防の意味がない?いつもしてる人は変わってる!

~マスクする人が理解できない!~ 寒くなると、マスクをする人が増えてきますね。不思議なことにマスクをする人は常にマスクをしています。どれだけマスクが好きなの?って思わせる人が、異様に多い気がします。顔 …

家電マイナスイオンは意味があるのか?ガラパゴス化は消費者に原因!

~家電のガラパゴス化~ 自宅のエアコンが壊れたので、大型電気店に行ってきました。エアコンなんていうものは一度買ったら、15年以上は持ちますからそんなに頻繁に買い替えるものではありません。久しぶりにエア …

副流煙のウソや大袈裟禁煙対策とは?喫煙禁止法を作るべきでは!

昭和の時代、国民の85パーセントの人が愛煙家でした。今は25パーセントを切っているそうです。現在、100歳を超えて生きている方が5万人を超えています。以前は100才を超える人は稀で、県知事が表彰状をも …

AI(人工知能)とBI(ベーシックインカム)の両立は必要か?

  AIの進化 現代社会において、人工知能は凄まじい発展を遂げつつあり、自動操縦の自動運転車やプロ棋士を負かすロボットなどが多数開発されています。AIの進化は今後、際限なく広まり、国民の生活 …

警察官射殺事件滋賀県警彦根警察署~なぜ起きた?~

若手警察官は怒られることが仕事! 滋賀県彦根警察署警察官射殺事件の発生を知って、以前警察官として働いていた経験がある私の友人から聞いた話を書きます。友人は、「ここまで来たか」と言っていました。友人は、 …