芸能

張景子は年齢不詳の中国人で帰化してスパイ?共産党が怖いから反日?嫌い!

投稿日:

~帰化した中国のスパイ?~

香港人権弾圧問題や新疆ウィグル自治区における少数民族らへの弾圧など中国の人権問題は国際的に許されるはずがないのだが、中国人たちはその行いをどう考えているのだろうか?

中国国内では香港問題やウィグル問題などの報道はされないから知らないのだろう。

日本に住む中国人、いや、元中国人で日本に帰化した張景子(年齢不詳)をご存知だろうか?

この女がテレビに出るようになって20年は経つのではないだろうか?

どんなに中国が国際的に批判されることをしたとしても常に中国の擁護をし続ける女である。

今では、”日本に帰化した中国のスパイ”と言われている。

~日本語を学んだ目的は?~

2月21日放送の「そこまで言って委員会NP」で、「中国に人権弾圧はない」と主張する張景子がほざいていた。

なぜ、中国のスパイと言われるような女をテレビに出演させているのだろうか。

張は、朝鮮族の中国人として中国で日本語を学び北京放送でアナウンサーをやっていたという。中国の放送局は全て国営だから中国共産党により洗脳された人物であることは間違いないという前提でこの女を見る必要があるだろう。

司会の辛坊治郎が日本語をどこで覚えたかという質問。張は

日本語を中学校から勉強した。日本語が大すきで一生懸命勉強して日本語科の代表でした。日本語って美しいんですよね。

日本に対してすごく行って見たかった。(来て見てからの印象は)すごく良かった。

私だけじゃなくて今観光で来ている人たち、日本に来れば日本が好きになりますよ。

この発言がどのくらい信じられるか?との辛坊のツッコんだ。辛坊は「本当?」と疑っている。

30年も前の中国。1978年に鄧小平が改革開放路線を主導して翌年には米国と国交正常化し中国は国際化を標榜した。その10年後には民主化を求めるデモ隊を弾圧した天安門事件が起こる。これがちょうど30年前だ。

改革開放路線をとった鄧小平の時代は西洋の進んだ技術を盗み、その技術で国内の産業を発展させていた時代だから国策として先進国の言葉を勉強させていたのは事実だろう。

明らかに日本に入り込んで日本の進んだ文化や技術を盗むために日本語教育を始めた時代だったはず。この頃に張は日本語を学んだという。

~日本に来た目的は?~

日本に興味を持った張は大学まで日本語を学び、しかも国営放送である北京放送に入社しアナウンサーを務めた中国ではエリートだったはずである。

その張がアナウンサーという職を辞してなぜワザワザ日本に来たのだろうかという疑問が浮かぶ。

張景子は、外国人タレントのマネージメントを行っている「稲川素子事務所」に所属してタレント活動を行いながら、東京品川でJCK話音語学教室を経営しているという。

中国共産党が、孔子学院の名前で先進国に入り込み、教育の名を借りてプロパガンダを行っていることは有名だが、張も同じようなことをやっているのかと思いきやJCKとはJapan、China、Koreaの頭文字だそうだからチョット違うのか?

語学学校とたまのテレビ出演では大した金儲けはできないだろうし、なぜ日本に来て帰化までしたのだろうか?

~私は人権侵害されてない?!~

「そこまで言って委員会」では中国の気になる問題をテーマとして尖閣諸島の日本領海内に侵入する沿岸警備機関「海警局」の公船に武器の使用を認める「海警法」が2月1日施行されたことを取り上げた。

中国共産党に愛想をつかし中国を捨て、日本人となった評論家石平氏がゲストとして出演。石氏は

張さんの中国共産党に対する目線が、あれほどの人権侵害しているのに擁護しているように私には見えることが理解できない。

と話した。

これに対して張は

石さんはいつも民族弾圧とかおっしゃるけれども、私も朝鮮族、少数民族だけどもこんなに自分のやりたいことをやりながら中国で育ったので私は弾圧されたアレは全くなくて…。

と答えた。

自分自身の人権は弾圧されなかったから中国はそんなことはやっていない

と意味不明かつ幼稚な発言をした。

~中共のプロパガンダのため!~

そこで、辛坊が

新疆ウィグル自治区で収容所みたいなものが作られて徹底的に弾圧が行われているという報道についてはどう思うか

と質問。張は

中国のニュースを見る限りでは、技能実習学校みたいなのがあって、日本でも同じじゃないですか、留学生が日本に来た時に、あるいは外国人労働者が日本に来た時にまずは日本語を教える…

辛坊がこれを遮り、

いやいや今ね”中国の報道を見ると”っておおしゃいましたよね、中国の報道って我々の目線から見ると中国共産党の大本営発表みたいなもんで、それを信じるのかっていう…

と突っ込むと、張は

少なくともアメリカの報道と同じくらいのバランスで放送して欲しいんですよ。ポンペイオ国務長官とかは口から出まかせじゃないですか、今回のコロナの件を見ても「そういう根拠をいっぱい収集しています」って言いながら一つも出してない。

この女に何を言ってもダメだ。

”中国は何も悪いことはしていない”平和な国とアピールするために日本に来ているとしか思えない。中国共産党のプロパガンダのために中国が派遣した工作員に違いない。

番組のコメンテーターはほとんどが保守論客と言われる面々だが、みんなが保守論客ばかりでは番組が成り立たない。だから意味不明の反日左翼的な発言が面白いおバカキャラの田嶋陽子をレギュラーとして出演させているのだ。

番組の中で、”中国が悪い”とばかりいうコメンテーターだけをそろえても面白くないわけで”中国は悪くない”という張のような発言が番組を盛り上げているのは分かる。

だがこの女の話を聞いていて、胸糞が悪くなるのは私だけではないだろう。

~朴一教授の意味不明発言!~

張の発言について、在日韓国人で大阪市立大学大学院教授の朴一教授の発言に戸惑った。

今の話を客観的に聞いていね、この番組だから石平さんの方がまとも、張さんの方が違和感あると感じるが、普通に感じたら元中国人で中国を批判する石平さんんと、特に今の習近平体制で中国を批判する者は全部拘束していっているわけですよ。

で、自分の国に帰れなくなる可能性もある、日本国籍を取っても。石平さん、もし帰ったら即刻拘束でしょ。そういう状況の中でみんな精神的な弾圧受けながら喋ってるわけですよね。

例えばうちの大学院にもウィグル族の子いますよ。ウィグル問題でみんなと話しをする中で彼だけ何も言わないんですよ。それが彼の実感と思いますよ。真実を言えない。例えば、国際社会の報道が正しいと分かってても今の習近平政権に批判の声を上げると帰れなくなる、向こうで捕まってしまう可能性がある。そういう中で趙さんがギリギリの発言をしていると考えたら張さんの心の中をよむのが普通の人間や思いますよ。

これは日本にいる中国人を見る上で重要な発言だとは思う。

張景子は、この発言を聞きながらうんうんと何度も首を縦に振り、「まさにその通り」と言わんばかりの態度。そして最後には「ありがとうございます」と言わんばかりに頭を下げた。

そもそも張がギリギリの発言をしているとは思えない。中国の方を持つ発言を堂々としている。

大学でウィグル人が仲間内で話すときに中国の悪口を言えない?なんで仲間内で話すのに中国共産党にチクられることを恐れているというのだろうか?だとしたら「どんな大学なんだよ!」と突っ込みたくなる。

朴教授はいつも分ったような物言いで”いつも的外れ”というのが私の印象だが、本当に張が中国にいる家族を思って中国の擁護発言を繰り返しているというのか?朴教授の話に相槌を打っていては中国批判をしているのと同じではないか。

~中国を恐れるならTVに出るな!~

本当は中国のやっていることに対して批判的だが、テレビ番組に出演する時には中国の擁護をしなければならないと考えて発言しているいうのだろうか?そんなことはない!そんな悩ましい思いがあるなら、こんな番組に出演しなければいいだけの話だ。

しかし少しの出演料が欲しいばかりにわざわざ出演して中国擁護発言をして反感を買っているというのだろうか?

中国共産党が行っている人権弾圧や力による領土拡大などについて世界に申し訳ないと思っていながらテレビに出演し、仕方なく中国の擁護発言をしていると考えるのは違うだろう。

以前、番組で張が帰化した理由について辛坊に問われた時

日本のパスポートの方が便利だから

と言っていたのを思い出す。

中国に残した家族のことを思うなら自分だけが日本人になるわけないだろうと思うのだが…。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください