芸能

サンモニの関口宏が”オリンピックは戦争に似てる”発言で炎上!反日&偏向!

投稿日:

~俳優の関口は知らない!~

関口宏(77)は元々、俳優である。

関口の父親である故佐野周二も俳優であった。

佐野周二の映画出演は今でも記憶にあるが、関口宏の映画出演は全く記憶にない。

関口宏は、立教小学校から立教大学法学部とエスカレーター式に進学した上級国民である。

それが今では、反日国民に成り下がった。

~反日に傾倒?!~

1987年(昭和62年)から、今では”偏向報道番組”と呼ばれる日曜朝の「サンデーモーニング」の司会を務めるようになり、長寿番組となった。

番組放送開始当初は保守的外国人タレントとして知られるケントギルバートなどもコメンテーターとして出演していたのだが…。

TBSはどんどん中国人や朝鮮人をどんどん雇用し、現在では、”日本の公共電波を外国人が操っている”とまで言われるようになった。

また、TBSは、反日の毎日新聞との関係も深く、サンモニ自体も反日に流れを変えていくしかなったのだろうと推察する。

番組自体が反日に傾倒していったことから現在では明らかに左翼的なコメンテーターばかりを揃え、保守的思考のコメンテーターは排除されて誰もいない。

これがサンモニを偏向報道番組に変えていった理由であろう。

番組だけではなく、そこで司会を長年担当し、メシを食っている関口宏も反日に傾倒していったのだろう。

~”中止”主張は反日?!~

コロナ禍における東京オリンピック・パラリンピックについて、番組コメンテーター全員が「中止すべき」と主張した時には笑ってしまった。

”何のためにオリンピックを開催しようとしているんだ”という論調に終止し、老害の大宅映子(80)は、「東京に決まった時から反対でした」という始末。

「歴史認識などで一部から反日的ではないかと批判されている人たちが、今回の開催に強く反対している」

と安倍晋三元首相が言ったことは、ほぼ間違いがないように思う。

~窮屈にしたのは誰?!~

7月11日放送のサンモニの記事である。

12日から東京都で4度目の緊急事態宣言が発出されるが東京五輪について関口は「緊急事態宣言下での中でオリンピックをやる、と。そして一部を除いては無観客。何だか窮屈な感じのオリンピックになりましたねっていうのが私の感じですが」とコメントしていた。

オリンピック中止を主張していたお前たちがオリンピックを窮屈にしているんじゃないか!

と腹が立つ。

大谷翔平が活躍するメジャーリーグもたくさんの観客が入り、誰もマスクをしていない。

アメリカではワクチン接種が行き渡ったとしても、未だ日本の何倍もの感染者が出ているのにだ。

日本でもコロナのおかげで年間死者数は激減し、コロナ死者数(実際にはコロナで死亡した人ばかりではない)もどんどん減少している。

オリンピックもある程度の観客を入れてやるべきだと思う。

~五輪と戦争が同じ?!~

番組で、東京都の4回目の緊急事態宣言発令や、東京五輪開催に向けた動きがテーマとなった際に、「私、戦争の歴史の番組をやっておりましてね」と切り出した。

「見えてくるのは、あの戦争を見てると、どうにかなる、どうにかなるよっていう雰囲気でどんどんどんどん進んでいって、あの大惨事になったというのが私の印象なんですよね」と、かつて日本が戦争に突き進んだ経緯を語った。

そのうえで「それと今回も似てるのかな。なんかちょっとそんな気がします」と述べた。

日本の軍部が主導して突き進んだあの”大東亜戦争”と”平和とスポーツの祭典”を同視しているのだが、どんだけヒネクレたらこんな発想になるのだろうか。

あの戦争で日本は多くの犠牲者を出して敗北を期したのだが、もし勝っていれば、今でも天皇による軍部支配が続き、発展途上国のままだったかもしれない。

戦争は悲しい出来事だが、そのおかげで現代を生きる我々が先進国と呼ばれる我が国で平和に暮らせているのだろう。

~対案のないコメンテーター!~

オリンピック開催によってコロナ感染者が増えるかもしれないという不安は誰もが持っているだろうが、増えたっていいじゃないか。

コロナ感染によって高齢者や基礎疾患のある人たちが重症化し死亡する可能性はあるのかもしれないが、若者には全く怖い病気ではないことは明らかだ。

サンモニでオリンピック反対を主張する反日コメンテーターたちは高齢者がほとんどだから、極度にコロナ感染を恐れているように思う。

若者や基礎疾患のない人、そしてワクチン接種した人だけを限定して観客にすればいい。

とにかく関口を始めとするサンモニコメンテーターたちは、”オリンピック反対”ということばかりを主張して”どうやったら安全なオリンピックが開催できるか”ということについては全く議論しない。

開催してはいけない理由ばかりを並べ立てるのである。

まあ、青木理(54)に代表されるように反日コメンテーターたちは批判ばかりで対案を一切考えないというのが通例であるが、こんなコメンテーターなら誰でもできるだろう。

~喝!!!!~

オリンピックが開催されることは決まった。

サンモニのスポーツコーナーでは当然、日本人のオリンピックでの活躍が報道されるだろう。

その時この反日コメンテーターたちはどんな顔をして日本人選手の活躍を見るのだろうか?

張本勲(81)反日コメンテーターたちに「喝」を入れてもらいたいものだ。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください