政治

オリンピックを反日に利用する韓国は出場停止!断行すべき&つき合わない!

投稿日:

~千年過ぎても変わらない!~

間もなく東京オリンピックが始まる。

”無観客”にも腹が立つが、韓国選手団にはもっと腹が立つ!

「臣にはまだ5000万の国民の応援と支持が残っています」

とハングル文字で書かれた横断幕を選手村に掲げた。

ハングル文字だから、我々日本人には分からないからどうでもいいのだが、記事にはその説明がある。

文禄・慶長の役で朝鮮水軍を率いて豊臣秀吉と戦った李舜臣(イスンシン)将軍の言葉「臣にはまだ12隻の船が残っています」を引用したものだ。

今、刑務所にいる前韓国大統領朴槿恵(69) が、

「加害者と被害者という立場は、千年過ぎても変わらない」

と言ったことは衝撃だった。

日本が加害者、韓国は被害者。

その感情が千年過ぎても変わらないのであれば、対話する余地はない。

~おじいちゃんの罪を償え!~

豊臣秀吉は我々日本人にとっては歴史上の人物であるが、秀吉の朝鮮征伐を韓国人は今でも恨んでいるという。

何十年も、何百年も前の歴史的事実や作り出した嘘について、「賠償しろ!」と言う。

慰安婦問題や元応募工問題。

それが事実だったとしても、

「おじいちゃんやおばあちゃんが犯した罪について、『孫のお前たちが賠償しろ!』」

と言っているのだ。

~いつまで続く嫌がらせ?!~

韓国は東京オリンピックを放射能オリンピックと揶揄し、ボイコットすると主張していたのに、ヌケヌケと東京にやって来た。

放射能で汚染された日本の食材を韓国選手団には食べさせられないと言って、韓国から食材を運び、料理人まで連れてきたという。

2011年3月11日、東日本大震災という未曽有の自然災害により多くの犠牲者を出し、東京電力福島原発も大災害を引き起こし、放射能が放出された。

今でも福島県民は悲嘆に暮れている。

そんな中、中国や韓国は福島県産の食料品について輸入制限をかけ続け、風評被害を煽ってきた。

その嫌がらせは今でも続き、東京オリンピックでは世界に風評被害を印象付けるかの如く、大韓体育会は、

「選手団に放射能汚染の危険性を考慮し、食事をする場合は福島産などを摂取しないよう注意喚起している」

と語ったことが報道された。

~”恨”は韓国だけではない!~

さらに、

今月20日には、選手村近くのホテルに「給食支援センター」を開設し、希望する選手のために弁当を作って選手村に届けるという。韓国から調理師や栄養士ら24人を派遣する

という。

日韓は”兄弟”とか”親友”とか”大事な隣人”という言葉で仲良くすべきだと言われてきた。

それらの言葉が真っ赤なウソで詭弁であることは、日本人なら誰もが分かることだろう。

私は子供の頃、朝鮮人部落の近くで育った。

小学校にも朝鮮人が多く、1対1のケンカなら負けなかったが、喧嘩をすれば、後に朝鮮部落の仲間が大人数でかけつけてどつかれるのだ。

だから、弱い朝鮮人の同級生にも誰も文句が言えなかった。

日本人の小学生が恐喝されるなんてことは日常茶飯事で、街で朝鮮人を見かけると我々子供たちは物陰に隠れるしかなかった。

だから、今でも顔を見れば朝鮮人と日本人の区別はだいたいつく。

子供の頃から「何で多くの朝鮮人が日本に住み着いているのか」とよく大人たちに聞いたものだ。

ある程度の年齢になって朝鮮人のいない場所で生活を始めたが、全くの別世界だと思ったものだ。

朝鮮人は”恨(ハン)”の文化だと言われるが、我々のように朝鮮人からイジメられてきた者も”恨”を持ち続けている。

だから、今でも朝鮮人が大嫌いだ。

今の北朝鮮や韓国の蛮行を見ていると、死ぬまでそれを払しょくすることはできないだろうと思う。

~カネの問題ではない!!~

慰安婦問題や応募工問題、レーダー照射問題などなど挙げればキリがない韓国の嫌がらせが続いているのだが、”なぜこんな国とつき合わなければならないのだろう”といつも腹立たしく思っている。

”日韓断交”を直ちに行うべきだと思う。

”日韓断交”に反対する人は、必ず、

対韓国貿易黒字は年間2兆円くらいあるのにもったいない。

韓国人の訪日客がたくさんいる。

などと言うのだが、おカネの問題ではないのだ。

商売していて、度々クレームをつけるイヤなお客さんがいるとして、金儲けのためだから仕方ないと我慢しますか?

そのお客さんが来なくなることによって商売が成り立たなくなるのであれば”背に腹は代えられない”ということもあるだろうが、その客が来なくても生活ができるなら、来てもらわないほうが平和ではないだろうか?

韓国と断交しても輸入相手は台湾、ベトナムやインドネシアなど東南アジアには多く存在するし、韓国だけが貿易黒字相手国ではない。

~情報共有はできない!~

貿易以外の問題点は”軍事同盟”である。

日韓間の軍事同盟はないが、日米と韓米の同盟があるために日米韓のGSOMIA(軍事情報包括保護協定)が結ばれている。

だが、韓国の文在寅大統領はこれを破棄しようとしていたし、最近、アメリカの著書で、

「ドナルド前大統領は私的な立場で、再選に成功すればNATO(北大西洋条約機構)から脱退し、米韓同盟を破棄することを明らかにしていた」

と発表されたばかりだ。

米国も軍事的に韓国を切り離そうとしていたのだ。

色々な意味で敵対し、信頼関係のない国同士で軍事的情報を共有しようとしても意味がないことは明らかである。

~日韓首脳会談、得るものはない!~

文在寅大統領は”日韓首脳会談を行いたい”とオリンピックに合わせて訪日をほのめかしてきたが、日本が慰安婦問題を始めとして譲歩しない状況に訪日をあきらめた。

来なくてよかったと安堵している日本人は多かったのではないだろうか?

訪日して韓国側の思い通りに日韓関係が改善されなければ次にどんな難癖をつけてくるか分からない。

日韓首脳会談が実現したとして日本が得ることは何もなかっただろう。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が東京オリンピック(五輪)期間に日本を訪問しないと決めたことに対して、韓国国民10人中6人以上が賛成していることが20日、世論調査の結果を通じて明らかになった。

韓国国民も文大統領の訪日中止に賛成している人が多いのだ。

お互いに良かったと思っているのだから、二度と訪日&日韓首脳会談を口にしないでほしいと願う。

次期衆院選挙は「日韓断交」を公約に掲げる政党に投票したい。

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください