生活

夢グループ&ユーコーは安いが怪しい?社長の評判は?炊飯器&措置命令!

投稿日:

~腹が立つ顔!~

この男だ!

TBS系「週刊さんまとマツコ」を見ていた。

昔、炊飯器でだましやがった!

このポッチャリ顔のオッサンに間違いない。

夢グループ石田重廣社長(63)だという。

番組のタイトルは、「謎の通販CMで話題!夢グループを徹底解明」だった。

~炊飯器でだまされた!~

数年前、自宅の炊飯器が壊れた。

たまたま新聞の折り込みに大きなチラシが入っていた。

チラシにはテレビに出ていた夢グループの社長・石田重廣の顔が載っていた。

確か会社名は「通販のユーコー」という名前だった。

夢グループとユーコーはグループ会社で社長は同じ石田重廣だそうだ。

”5万円以上の炊飯器が1万円”という広告だったと記憶している。

どこの宣伝でも自社商品の良い事ばかり書くものだが、

「安すぎる」「大丈夫かな」

という不安はあったが、人間、安い商品には弱い。

「炊飯器だからご飯炊くだけだし…大丈夫だろう」

と思いながら購入した。

確か、小さなフライパンも付いてきた。

商品が届いて炊飯器の取扱説明書を見た。

なんと、なんと、

「保温は12時間」

と書いていた。

なんじゃ?保温時間が12時間?ありえん。朝炊いて、夜には食べられん!と腹が立った。

2~3回は使っただろうか。

朝6時にご飯を炊いて、夜7時には保温したご飯を食べられないのである。

ありえん。

これが5万円以上もするわけがないし、ご飯を炊けば食べきるしかないのだ。

これは詐欺だ!

と思った。

 

「保温は12時間」なんてことは折込チラシには書いていなかったと思う。

消費者が気づかないように小さな字で書いていたのかもしれない。

「重要事項の不告知」だ。腹が立って仕方がなかったが、1万円だからとあきらめた。

当時、ネットでも調べたがやはり”12時間保温でだまされた”という書き込みが何件かあった。

~当時の苦情が。。。~

今でも当時のネット苦情が何件か残っていた。

ヤフー知恵袋の投稿もあった。

2015/2/15 0:34

通販のユーコーの土鍋炊飯器買いました…1万円で…全く美味しく炊けません 20日間お試し期間とか書いてあり 万が一満足いかなかったら返品可能と書いてありますが 下の方に通電したものは返品できませんと記載してあります…返品できないの?こんなクソみたいな炊飯器いらない

”下の方に”…

できるだけ気づかれないように書いているということ?

通電しないで、どうやって満足するんだよ!

2016/9/8 22:12

通販のユーコーで安さにつられて土鍋炊飯器とサイクロン掃除機を購入しました。

…土鍋炊飯器は機能が炊飯、土鍋炊き、蒸す、予約だけで、予約も〇時間〇0分後という設定で『洗濯機か!』と突っ込みたくなるもの。保温は12時間で勝手にやめる。(改めて保温ボタンを押して保温するとご飯が硬くなった)説明書には12時間以上保温しないでとあったが、まさか保温をやめるとは……。とりあえずご飯は普通に炊けたが、変な臭いがするし長年使ってる炊飯器の方がよほど美味しく炊ける。…

今どき、炊飯器の保温12時間なんてありえない。誰でも怒るわ!

みんな1万円だからとあきらめたのだろう。

これがこの通販会社の手口なんだろうと思った。

~措置命令を受けていた!~

この頃、ユーコーは「空気清浄機」でも消費者庁からの措置命令を受けていたのだ。

(株)ユーコーに対する景品表示法に基づく措置命令[2016/1/26]

消費者庁は、(株)ユーコーに対し、景品表示法に違反(優良誤認)するとして、措置命令を行った。

同社が販売する「PM2.5対応プラズマ空気清浄機」と称する空気清浄機の表示において、あたかも、21畳の生活空間において、対象商品を1台使用すれば、防ダニ、除菌、抗ウイルス、花粉除去、保湿、悪臭除去、カビ除去、ダニ抑制、カビ抑制及びインフルエンザ無効化の効果が得られるかのように表示していた。消費者庁は、同社に対し当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示す資料の提出を求めたところ、資料が提出されたが、当該資料は当該表示の裏付けとなる合理的な根拠を示すものとは認められなかった。

炊飯器も措置命令出すべきだったぞ!

その後、この社長がテレビ通販の宣伝に出てくると、妻と「デタ~!」と叫んでいた。

「まだやってんの?」「こんな怪しい奴をよく出すな~」

と言いながら。

最近でも埼玉県から措置命令を受けていた。

埼玉県は6月11日、夢グループに対し、景品表示法に基づく措置命令を下した。販売する衛生マスクの表示で、有利誤認を認定。夢グループは、「不服申し立てなど対応を検討中」としている。

対象は、販売する「やわらか立体マスク30枚セット」、「立体マスク30枚セット」をめぐる表示。新聞や折り込みチラシ、はがきで広告していた。

広告では、「立体マスク30枚セット 3600円(税抜)」などと表示。あたかも商品の販売価格が3600円であるかのような表示していたとする。実際は、販売価格とは別に、手数料300円や、送料500円(税抜)を払う必要があったが、「著しく小さい文字で表示されていた」(埼玉県)として有利誤認を認定した。

コロナ便乗商法か。

最近でも同じようなことをやっているんだな~ってよく分かる。

~やっぱり怪しい!~

それが大物さんまと人気のマツコの番組に出てきた。

「こんな奴出すなよ~!」と叫びながら見てしまった。

番組では卓上クーラーの宣伝を取り上げていたが、こんなの意味あんの?

9980円を半額以下の2980円。

マイナスイオンのさわやか冷風

やはり安いが、「マイナスイオン」とか言っているところが怪しすぎる。マイナスイオン?誰が確認できるの?

高齢者が見たら「マイナスイオンが出るらしいよ、ええじゃない?」って思う人もいるんだろうな。

だまされても3000円!イチイチ文句言う奴もいないだろうし返品の手間が惜しい。

これが夢グループの手口なのだろう。昨年の年商が151億円だって???

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください