政治

松野美佳が自民党から衆議院選挙に出馬!ミス日本&セレブ?パリピの画像!

投稿日:

~変わらない国政選挙!~

こんなことやってるから自民党はダメなんだよ!

自民党だけじゃないけど、票を集められそうな美人やタレントがいたら担ぎ出す。昔から変わらない国会議員選挙だ。

ミス日本の松野未佳(26)氏が小泉首相の仲立ちで、二階幹事長に面会したと報じられたのが昨年9月だった。

当時、小泉元首相は未佳氏について、「自民党から出る。これは女性活躍だ」と話していたという報道があった。

その後、松野氏は自民党東京都連で修行していたようだが、この度、岸田首相から公認証書を授与され比例名簿に登録されたという。

女性活躍って、”女性なら何でもイイ”って話ではないだろう。

~もう遅い!~

しかし、NEWSポストセブンが報じた記事

パリピな自民党候補「元ミス日本」に”不仲の父”松野頼久・元衆院議員が語ったこと

では、男と抱き合ったり、高級ブランドの靴とシャンパンでポーズ、ホテルのプールでのビキニ姿などなどセレブを自慢しているような写真ばかり。

パリピとはパーティピープル(パーリーピーポー)の略語で「クラブやパーティイベントで騒ぐ人」「みんなで飲んで騒ぐこと」「派手に遊んでいる人」のことを言うらしい。

まさにパリピを思わせる写真ばかりだ。

一般的にはあまり知られていない未佳氏だが、一部ではそのセレブぶりから注目を集めていた。ファッション誌では幼稚舎から大学まで慶応育ちの〈生粋のお嬢さま〉と紹介され、家族からもらった誕生日プレゼントとして、エルメスの限定色のバーキンに、シャネル、フェンディと超高級ブランドのバッグを披露し、螺旋階段のある自宅紹介では友達を30人呼んでパーティを開催することなどを明かしていた。未佳氏の知人が語る。

「未佳さんが桁違いに豪華な日常を写真付きで投稿していたインスタグラムも話題でした。申請すれば友人でなくでも承認されて閲覧できたのですが、華やかなパーティやお泊り会、水着写真、彼氏と顔を寄せた写真なども公開していました。未佳さんは慶応大を2年留年して卒業しましたが、パリピな日常がよくわかるインスタがまずいと思ったのか、昨年、国政選挙を目指していると話題になった頃に、限られた友人以外は見られないようになりました」

ネット世界では、画像は世界中にどんどん拡散されてしまいます。

国政に出るからといって過去画像を隠しても”もう遅い”ということです。

氏名 松野 未佳(まつの みか)

生年月日 1995年7月29日生

出身 熊本県熊本市

学歴 慶応義塾幼稚舎、慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校、慶應義塾大学文学部卒

経歴 2016年度ミス日本グランプリ受賞

父親 元衆議院議員・元維新の党代表松野頼久

~よく考えて投票を!~

エスカレーター式に幼稚園から大学まで慶応一筋の超お嬢様である。

父親も祖父も曾祖父も元国会議員。二世議員&世襲議員の代表格と言っていいい。

松野家と近しい永田町関係者が語る。

「頼久氏は妻と別居しており、離婚について裁判で争っている。未佳氏は母親側についており、頼久氏とは不仲の状態です。慶大を2年留年して卒業した未佳氏が昨年、小泉元首相と党本部を訪れたことも、今回比例代表で擁立されたことも、頼久氏は報道で知ったようです。頼久氏は周囲にも、今回の未佳氏の出馬には反対だと伝えています」

セレブでも両親は離婚係争中で、お家事情は幸福そうではないようだ。

未佳氏がミス日本になったのも学生時代で、忙しく過ごしたのだろうが、パリピ写真を見ても必死で勉強していたようには見受けられない。

慶大を2年留年したこともうなづけるような気がする。

庶民の家庭では私立大学を1年留年しただけでも大変な話だが、2年も留年しながら大した給料ももらえない自民党都連で下働きとは金に苦労したことがないお嬢様なのだろう。

セレブ議員で有名な麻生太郎財務相(81)は総理大臣まで上り詰めた男だが、カップラーメンの価格も知らなかったほどの大金持ち。

こんなセレブな人間に庶民の気持ちなどわかるはずもないわけで、そんな人たちに国のかじ取りを任せていては庶民が幸せになれるはずもない。

未佳氏には限らず、庶民の気持ちなど知りえないだろうと思う国会議員はたくさんいる。

10月31日には衆議院選挙だ。よ~く考えて清き一票を投票しましょう。

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください