政治

東谷義和(ガーシー)は韓国人?帰国したら国会議員を逮捕せよ!不逮捕特権!

投稿日:

~日本は狂っている?!~

ネットニュースにやたら出てくるガーシーとかいう奴。

本名東谷義和(50)

巷では”暴露系ユーチューバー”とかいわれて、ユーチューブ視聴者の中では有名なようだが、芸能界の暴露話など全く興味がないので彼のユーチューブなど見たこともない。

「BTSに会わせる」とか嘘を言って詐欺を働き、逮捕を恐れてドバイに逃亡しているという。

そんな奴がこの夏の参議院選挙でNHK党から出馬して比例で当選したというから”日本は狂ってる”としか言いようがない。

ガーシーを出馬させたNHK党の立花孝志党首も狂っているとしか思えないが、ガーシーの名前を書いて投票した奴らも狂っている。

 

世間では”有権者が選んだ”と言っているが、有権者の中にもアンポンタンが一定程度いるし、政治の”せ”の字も理解してないやつらがいっぱいいる。

そういう奴らは、投票所に行って、”ガーシー”の名前を見て「この名前知ってる」「この名前聞いたことがある」くらいの理由で投票用紙に名前を書いた奴らが多いのだろう。

ガーシーのユーチューブを見て、”この人なら日本のために…”なんて思って投票した奴がいたとしたらどうしようもない。

~2億の議員報酬?!~

ネット上にガーシーの記事が出ていても見たことは無かったが、

香川照之(56)の性加害報道について、「俺はこの件に関しては店が一番悪いような気がする」という見出しを見て、ハァーッと思ってつい覗きに行ってしまった。

”西麻布のラウンジでは香川が出禁になっている”ことを前置きし、

「香川さんは悪いねんけども難しいとこで、俺は店側が訴えられるべきちゃうかなと思ってて。入店させた時点でも店の責任でしょ。ママであったりオーナーであったり。その香川さんの行動を戒めれなかったっていうのが店側のヘタ打ちやなと。もちろん香川さんは悪いけど、俺は店側も悪いと思っている。俺はこの件に関しては店が一番悪いような気がする。店、香川さんが一緒くらいかな」

被害ホステスが店側を訴えて示談となっていることを知らないようだ。

香川を出禁にしなかった店側が”一番悪い”って理屈が分からないし、そう言いながら”一緒くらいかな”って、これが国会議員の発言なの?

こんな発言くらいで記事にする必要があるのかなぁ?

この男、ドバイにいて日本に帰国しないまま国会議員としての報酬を6年間受け取るということか?

文書通信費を含めると年間3000万円以上、6年間でおよそ2億円の報酬を得るのだから許しがたい。

「詐欺容疑で逮捕されないという保証がない限り、帰国する予定はない」

とか言っているらしい。

日本に帰国できない人間が国会議員なんてありえないし、即刻除名すべきだろう。

~詐欺を自認!~

自身のYouTube動画で謝罪したという選挙前の記事だ。

東谷氏は冒頭、「僕がしでかしたBTSの件で、被害者への弁済がすべて完了した。示談書を書いていただき、とてつもなく感謝している。本当に申し訳なかった。二度と人をだまして、ギャンブルをしない」と深々と頭を下げた。

東谷氏はBTSに会わせるとの名目で、ツアー料金を集めながらもトンズラ。その額は計4000万円にも及び、芸能界の裏側を暴露するユーチューバーに転身するきっかけにもなった。

ガーシー本人が人をだまして得た金でギャンブルをしたことを認め、詐欺行為を自認している。

盗んだお金を返したからって”罪がなかった”ことにはならない。

この他にもたくさんの被害者がいるようだ。

しかしこの犯罪者は、罪を認めながら捜査機関から逃亡中に国会議員になったのだ。

この男、参院選出馬当時、立候補の目的は”お金”と”不逮捕特権”などと言っていた。

そして、当選後の今年8月に召集された臨時国会を理由なしに欠席した。

この男、逮捕されないと確約がない限り帰国しないのだろう。

~不逮捕特権?!~

同年8月12日、YouTuberコレコレとのコラボ配信のなかで、初めての国会登院は2023年に召集される通常国会と公表した。不逮捕特権のなか取り調べは受ける覚悟だと話した。

とWikipediaに書かれている。

日本国憲法第50条~両議院の議員は、法律の定める場合を除いては、国会の会期中逮捕されず、会期前に逮捕された議員は、その議院の要求があれば、会期中これを釈放しなければならない。

この条文が「国会議員の不逮捕特権」である。

国会の会期中は逮捕されないから国会が開かれていないときは帰国できない。

しかし会期中であっても逮捕される場合があると規定されている。

警察が逮捕状を取り、参議院の許諾を求めて参議院が「どうぞ」と言えば逮捕されるのだ。

国会にも出席せず、YouTubeで訳の分からんことをほざいている国会議員など、参議院が不逮捕特権を認めるわけがない。

ガーシーが逮捕されても国会審議に何ら障害はないのだから、参議院は、「どうぞ、どうぞ」と二つ返事で許諾するはずだ。

また、会期が始まる直前、若しくは会期が終了したと同時にガーシーが日本国内にいれば必ず逮捕されるだろう。

とにかく、警察は、被害届が出ているならばどんなことをしても逮捕するということだ。

~韓国人??~

Wikipediaに

祖父が在日韓国人だったと発言しており、自身が韓国のクォーターであることを明かしている。

と記載されているのを読んで納得したのだが、この部分について、[要出典]と記されており、事実は定かではないようだ。

いずれにしても、税金から支払われる歳費でガーシーは詐欺で作った借金を支払おうというのだから許せない。

なぜ国民はこのことに黙っているのだろう?

自民党の粗さがしをして議員辞職を求める立憲民主党などの野党は、今こそガーシーの議員辞職を求めるべきではないのだろうか?

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください