芸能

ホリエモンは東大中退でもバカなの?台風報道を批判!ひろゆきも絶縁!

投稿日:

~備えあれば憂いなし!!~

台風14号が去っていった。

台風が過ぎ去った後、「大したことなくてよかった」といつも思う。

沖縄周辺を進んでいるとき、気象庁は「大型で猛烈な台風」と評し、

「経験したことない暴風、高波、高潮の恐れがある」「河川の増水、氾濫にも最大級に警戒し、早めの避難をお願いしたい」

と呼びかけた。

ある報道では、1959年に東海地方を襲い、死者5000人以上を出した「伊勢湾台風」に並ぶ勢力と称したものもあった。

台風は、海上で勢力を増し、陸地で勢力が衰えるのが一般的だから、”九州に上陸すれば大したことはないだろう”と思いながらも、”もしも”という思いで自宅周辺の飛びそうなものを全て収納し、雨戸も閉めて備えた。

夜中にエリアメールが頻繁になったが、台風が過ぎ去った後、被害がなくて良かったと安堵した。

”備えあれば憂いなし”という言葉をいつも思う。

~危機管理の基本?!~

そんな中、台風14号の報道について、ホリエモンこと堀江貴文(49)がまた目立ちたいがためにおかしなtweetをしている。

メディアでは「竜巻のような危険極まりない」や「史上最強クラス」「過去に例のないほどの強さ」など仰々しいワードも並ぶ。

こうした状況に堀江氏は17日、ツイッターを更新し「マスコミは視聴率欲しさに必要以上に煽るし、人命がかかっているっていうと反論もしにくいからエスカレートして安全側に振り過ぎになると困る人たちが沢山いるってな話な」と持論を展開。

続く投稿では「台風煽りで貴重な三連休の売り上げを失うところも、声は出せないよね。人命最優先とか言われちゃうからさ。コロナもそうだったけど。ちょっと今の風潮はやり過ぎ感あるね」と、台風への警戒から人流が途絶え、経済活動が止まると指摘した。

メディアが視聴率を欲しがるのは当然、それを批判しても無意味だろうし、コロナと台風を同等に語るところは幼稚と感じる。

NHK、民放すべてが視聴者を恐れされるほどの報道をする中、本当に視聴率をとろうとするなら、逆張りで

「現在は大型で猛烈な台風ですが、上陸すれば勢力も衰えますから過剰に心配する必要はありません」

とやれば、「何でここだけ?」「本当か?」「他の局は嘘言ってんの?」

と視聴者は興味を持って視聴率が取れるんだろうと思うけど。

気象庁など天気の専門家が危険と言っているのに、無責任に”大丈夫”などと言えるはずはない。

天気の専門家だって、上陸すれば少しは弱まることは予想できるわけだけれども、まれに強大な勢力を維持したまま大きな被害をもたらす台風もある。

もし、

「今回の台風は大したことはありませんから安心してください」

なんて言って、大きな被害が出たら気象庁はじめ、天気の専門家、そしてマスコミは叩かれるだけでは済まないだろう。

 

「大袈裟に煽って結局、大したことなかったね」と言うのが国民に取って何よりなのだ。

「大きく構えて小さく収める」は危機管理の基本である。

各地で大規模な音楽フェスが中止され、小売店や飲食店も閉店したところが多い。

もし音楽フェスを開催し、店舗を営業した場合、台風の影響で事故が起き、死者やけが人が出たら誰が責任をとるのか?

主催者や店舗経営者だ。

「報道では、今回の台風は大したことないって言ってたから」なんて言ったって始まらない。

損害賠償を求められれば、安易な報道をしたマスコミや気象庁、そして政府が批判されるだろう。

~恥知らず!~

昔、東京大学に通っていたとか、元ライブドアの社長で莫大な金儲けに成功してきたということでワイドショーなんかでコメンテーターをやったりチヤホヤされていたこともあったけど、昔のことだよね。

ホリエモンが四一餃子店でクレーマー&炎上商法!クソ野郎&おかしい!

これまでにも高齢のタクシー運転手をイジメたり、餃子店でのクレーマー行為など恥をさらしてきたホリエモン。

ホリエモン自身は何とも思ってないようだけど、世間はこのtweetには呆れているだろう。

ひろゆきとホリエモンは、以前2人でよくテレビに出て同じような考えをコメントしていたのだが、今では絶縁状態という。

ホリエモンが四一餃子店でマスク着用をめぐって入店拒否されたトラブルで、ホリエモンが同店をSNSで批判した。

その後、同店には誹謗中傷が殺到して休業せざるを得なくなった。

これにひろゆきが餃子店に協力してクラウドファンディングでお金を集め、ネット通販で餃子を売る手伝いをしてあげた。

これで世間的には自分が悪者、ひろゆきが良い者となってしまってホリエモンが絶縁宣言したそうだ。

ひろゆきも好きじゃないが、この件は誰が見てもホリエモンが悪者だろう。

蓮舫が安倍元首相の国葬案内状を添付して欠席表明をした件で、「私ははしたないとは思わない」とツイートした件とおんなじだ。

はしたないことができる人は自身で”はしたない”と感じないからできるのだ。

ホリエモンも、自分が悪いことをしたと自覚できないところが問題なのです。

世の中には勉強ができても良識のない人はたくさんいます。

つくづく、こんな人を国会議員にしなくてよかったと思いますね。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください