政治

緒方夕佳が頭おかしい?のど飴騒動や子連れで炎上!非常識で批判殺到!

投稿日:

~またも緒方夕佳議員!~

 

9月28日、熊本市議会でまた騒動が起こりました。この日、9月定例会の最終本会議中、またも、緒方夕佳議員が、自らが紹介した市民からの請願7件が、今議会の議会運営委員会で不採択になったことに反発し、質疑に立った際、緒方議員が飴をなめていることに他の議員が気づいて批判したところ、議長が休憩することを判断したのです。

氏名:緒方夕佳(おがたゆうか)

生年月日:1975年8月1日生(43歳) 

出身:熊本県熊本市

学歴:東京外国語大学卒、ヴァージニア州立ジョージ・メイソン大学大学院 

~陳謝しないことが市民のためになるのか?!~

議会運営委員会は、緒方議員の行動について「議員は、議員の品位を重んじなければならない」とする条文に抵触すると判断して緒方議員に議院運営委員会での陳謝を求めたのですが、緒方議員はこれを拒否したのです。

本会議では、緒方議員に「軽率な行為であり、深く反省いたします」等とする陳謝文を朗読する懲罰が議決されたのですが、緒方議員はこれも拒否したたため、本会議で出席停止とする懲罰が議決されたというのです。

緒方議員は、報道陣の取材に対して「風邪をひいており、咳が出ないよう、のど飴をなめた。出席停止で質疑や評決が果たせなくなり、非常に残念」話したということです。

~社会人として失格!~

自身が、市民のために採択されなかった請願について、採択するよう主張するために壇上に上がったのです。市民のためによかれと思って、市民の考え方を代弁し、議員の皆さんに理解して貰うために力を尽くすべき場だったはずです。「のど飴くらいいいじゃないか。」と言う人がいますが「のど飴を加えて登壇したら、どのようなことになる可能性があるのか」ということについては、社会人であれば考えておかなければならなかったはずです。咳が出る時にのど飴をくわえることによって咳が止まることなどまずありえません。長時間なめることによってのどの炎症を若干抑えることはできるかも知れませんが、即効性がないことくらいは大人であれば分かるはずです。

登壇するということは、マイクの前で、請願の理由について、議会にいる議員や傍聴者に対してもはっきりと分かりやすく言葉を発し、力説しなければならないのです。飴を口にくわえてそれができるかどうか、飴を口に食わないほうが話しやすいことくらいは分かり切っています。それを「咳が出ないよう」と弁解すること自体、議員というより社会人として失格だと思います。

「議員の品位」というのは、飴玉を口にくわえて話す外観よりも市民の代表として、議会上にいる方々に訴える態度なのかどうかということだと思います。真に風邪を引いていて、のど飴が必要だったのであれば、自分が登壇する前に噛み砕くとか、ティッシュに包んで席においておくなど方法はいろいろあったはずです。

~「飴をくわえて」は一般社会でもダメ!~

それもせずに、飴玉を加えて登壇し、市民の前で話をして何が悪いという態度は許せません。ネット上ではこの緒方議員の態度を擁護する意見も僅かですが見られます。色々な意見があってもいいと思うのですが、これを擁護する方々は「飴玉くらいいいじゃないか」などというレベルの低さが際立ちます。

風邪をひいて咳が出るという理由で「会社の受付嬢が、お客の応対をするのに飴玉を口にくわえていたら。」「警察官が職務質問するのに飴玉をなめていたら。」「学校の先生が・・・・。」許されることではありません。本人からすれば咳が出るからという理由があるかも知れませんが、それを見ている相手側からすれば許せるものではありません。

人間それぞれものの考え方は異なっています。しかし社会というのは、一人で生きているのではありません。少なくても相手がいる職務や業務を行う場合に相手が不快に思うかどうかということを、自身で判断して行動しなければならないのです。それが社会常識というものです。それが分からなかったら、同僚議員に「咳が出るんだけど、のど飴大丈夫かな?」と尋ねるとか、登壇する前に議長に許可を貰う。許可されなければ吐き出してから登壇するのは当然のことです。

~緒方議員はあの子連れ議員です!~

緒方議員は、昨年11月に、7カ月の自分の子供を連れて議場に入り大問題となりました。今回ののど飴議員も同じ人物なのです。何度も同じことを言いますが、人それぞれ考え方は違って当たり前です。しかし、自分が正しいと思うことでも他人から見たら「それは違う」ということも当然あるわけです。

自分が良かれと思って取った行動が、他人に迷惑をかけることはやってはいけないことであることは子供の頃からしつけられているものだと思いますが、それが緒方議員には分かっていないのです。

緒方議員も、熊本市民から票を頂いて議員になった市民の代表ですから、自分の主義主張をするのは良いのです。その行為が大勢の人を不快にしたり、業務をストップさせることに繋がるような主義主張はやってはいけないのです。

この飴玉騒動で、議会が8時間も中断され、謝罪を求めても拒否。挙句の果ては、本会議出席停止の懲罰が議決されたのです。結果的には市民の請願についての質疑もできず、議会も一日出席できなくなったのです。これで議員としての責任を果たしていると言えるのでしょうか?

当選1回のお騒がせ議員ですが、次はどんな方法で騒がせるのでしょうか?学歴は立派ですが、勉強ができればいいってもんじゃありません。親の顔じゃない、旦那の顔が見てみたいもんですね。

-政治
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

河野太郎外相の記者会見が炎上!有能でポスト安倍?ブログ謝罪の内容も!

~「次の質問どうぞ」にマスゴミが批判!~ ポスト阿部の一人として注目されてきた河野太郎外務大臣。次の自民党総裁そして、総理大臣に決まりです。よくぞ、馬鹿な記者たちに言ってくれました。普通の大臣ならば記 …

杉田水脈がLGBT生産性がない発言で炎上?全文内容あり!新潮45にも批判殺到?

~「新潮45」がバッシング~ 杉田水脈衆院議員の「『LGBT支援』の度が過ぎる」という記事を掲載した雑誌「新潮45」が、杉田議員の記事に対するバッシングに対抗して、「そんなにおかしいか杉田水脈論文」と …

後藤田正純衆院議員が結婚詐欺&文春スキャンダル砲!水野真紀と離婚か?

~後藤田正純衆議院議員がまたも不倫!~ 11月8日、東京地裁に、自民党の後藤田正純衆院議員(49歳)が、「結婚詐欺」で損害賠償金1100万円を求める民事訴訟請求されました。 後藤田正純と言えば、201 …

小池百合子のカイロ大学首席は嘘!学歴詐称疑惑で経歴も?同居人は誰?

~文藝春秋による小池百合子の学歴詐称疑惑~ またまた、小池百合子の学歴詐称疑惑が出ました。これまで何度も出てきた疑惑。小池氏がカイロ大学を卒業してない疑惑はなぜ、何度も出てくるのでしょうか?今回は、明 …

麻生太郎大臣が辞任しない理由は?あの発言を失言とするマスコミの悪意!

・不可解な抗議行動    福田純一前財務事務次官の女性記者へのセクハラ報道について、麻生大臣の発言に対してマスコミが批判を繰り返しています。この発言をめぐって抗議する街頭行動が東京都や大阪市 …