政治

韓国が東京オリンピック不参加?妨害行為も?北朝鮮や制裁の効果は!

投稿日:

~韓国が東京オリンピック不参加?~

日本政府が韓国の不正な動きを察知して韓国を友好国から外して輸出管理の運用を見直すことを発表してからおよそ1週間が過ぎました。韓国は報復措置を色々と検討しているものの適当な報復措置を講じることが出来ないようで、韓国民からすればもどかしい日々が過ぎているようです。そんな中、一部民間の団体が日本製品の販売中止を打ち出しました。

日本製品を販売しなければ「困るのはどっちだ?」と思うのですが、これに続いて、一般国民が東京オリンピックのボイコットを訴え始めたそうです。

日本政府による、半導体素材の輸出管理強化で窮地に陥った韓国で、仰天要求が飛び出した。「2020年東京五輪・パラリンピックのボイコット」を求める一般国民の請願が文在寅(ムン・ジェイン)大統領が陣取る青瓦台(大統領府)のホームページ(HP)に提出されたのだ。

8日にやっと日本に抗議した文氏と歩調を合わせた脅しかと思えば、何と「東京の放射線レベルが高い」と主張している。実はソウルの数値の方が1ケタほど高いのだが、日本人は四の五の言わない。ネット上では、韓国の方々が「五輪辞退」を決断するなら静観するという声も多いようだ。

~韓国は東京オリンピック招致を妨害も!~

何でも韓国には「30日以内に20万人以上の同意があった案件には政府が何らかの回答をしなくてはならない」という請願制度があるというのです。今は単なる韓国のネトウヨによる要求かもしれませんが、これに同調する人はかなり多いのではないかと予測されます。

日本のネトウヨの中にはこれを喜ぶ声がとても多いのですが、私も同感ですね。何故ならば日本が東京オリンピック招致に向けて努力している最中に、韓国の一部民間団体がこれを阻止する活動を行っていたからです。

今回の東京オリンピックボイコットを請願している人たちは、この東京オリンピック招致妨害行為をしていた団体に関係する人たちなんだろうと推察できます。

そもそも韓国人のほとんどは過去の日本による植民地支配などからの反日感情が強く、日本が世界から脚光を浴びること自体に嫉妬心を抱く人々が多いのです。ですから東京で2回目のオリンピックが開催されるのはもってのほかと思っていた韓国人たちも多いのです。韓国は過去にソウル・平昌と2回のオリンピックを開催しましたが、日本は東京・札幌・長野と3回のオリンピックを開催しており、再び東京で開催されれば4回となって水をあけられると考えた韓国国民は少なからずおり、韓国政府もこれについて悔しい思いをしたのではないでしょうか?

~理由が笑える!~

記事にあるように、ボイコットの理由が「東京の放射レベルが高い」というのです。ネット記事を見ると、

「多くの非公式資料によると、東京の地域も放射線レベルが高いのみならず、福島産の農水産物が日本観光ホテルなど低価格で供給されていることが自明な事実である」とボイコット理由を明かし、また請願の冒頭には半導体材料の規制についても触れている。

と書かれています。

しかし、記事にもあるように東京よりソウルの方が放射線量は高いそうなのです。

東京・新宿では8日午後2~3時に毎時0.0392マイクロシーベルトだったが、ソウルは同日午後毎時約0.12マイクロシーベルトだった

ということなのです。結局、韓国政府も福島第一原子力発電所事故に伴い放射能が駄々洩れしたことを理由に、日本の水産資源の輸入を規制してきたのですが、「日本は放射能汚染された汚い国」というレッテルを貼り、日本国を貶めたいだけなのです。

今回の東京オリンピックボイコット請願は一般市民のものからということですが、韓国政府も同じ主張をしていることがわかりますし、実際にはこの請願も韓国政府が陰で糸を引いている可能性もあります。何故ならば、オリンピックに思想や政治を絡めてはいけないというのが国際的な考え方ですから、韓国政府の名前で東京オリンピックボイコットを表明すればIOCから除名されるだけでなく、国際的な信用問題に発展する可能性があるからなのです。

韓国選手たちを放射能レベルが高い日本のような危険な場所に行かせてはいけないという理由で東京オリンピックをボイコットするならば、東京オリンピックに参加する200を超える国の選手はどうなのでしょうか?韓国人だけが放射能に弱いわけではないでしょうから、大会終了後に放射能によって体調不良を訴える選手が出るかどうかが見ものですね。誰も出なかったら不参加となった韓国は何て言うのでしょうか?

~韓国はオリンピック参加する資格はあるのか!~

そもそも論として、「韓国はオリンピックに参加する資格がない」と私は考えています。その理由を述べます。

最近で最も韓国人のスポーツ精神の無さ、フェアプレー精神の無さを痛感したのが、昨年のサッカーロシアワールドカップでの韓国代表チームのラフプレーです。誰もが知っているでしょうが、韓国は予選で敗退しましたがドイツに歴史的勝利をおさめました。

しかし、第1試合の対スウェーデン戦では反則数23個、第2試合の対メキシコ戦では24個となり、そのファールは悪辣非道の限りで、服を引っ張り続けるのは可愛いもので、ボールを倒れて抑え込もうとした相手キーパーに韓国選手がスライディングキック。相手選手ののど元にエルボードロップを加えるなどあまりにひどい試合で、審判から注意を受けても知らん顔するなど、韓国人や、朝鮮民族の民族性が端的に表れた試合ぶりでした。

第3試合のドイツ戦では韓国チームに批判の声が上がっているにも関わらず最後まで改めることはなく、トータル63のファウル数で第1位を獲得したのです。

~韓国のマナー違反は他にもたくさん!~

韓国のマナー違反やラフプレーを数えればキリがありませんソウルオリンピックでのボクシングの試合で判定負けしたことに腹を立て、セコンドについていたコーチがリングに上がり、レフェリーを殴った事件は歴史的な事件として語り継がれています。

最近では昨年のU18アジア選手権野球で、韓国人選手が日本人選手のグラブを踏み付けた事件、ジャカルタ・アジア大会の柔道混合団体戦で、韓国チームが日本チームに内容負けとなった試合で、判定に不服を示し、約10分間座り込んだ事件などなど上げればキリがありません。

韓国チームは「放射能で選手が危険にさらされる」と言いますが、今の日韓の状況下で日本対韓国の競技が行われれば日本選手が韓国チームのラフプレーによる危険性が高まると思っています。日本選手の安全のためにも韓国選手の参加は日本から断ってはいかがでしょうか?

IOCに対して、「現状で日韓の競技を開催することは日本選手の危険性が高まる」として訴えれば良いのではないかと思います。

~北朝鮮選手団は?~

文在寅は北朝鮮に寄り添おうと必死ですが、金正恩はこれを無視した外交をやっているようですから、北朝鮮は韓国が不参加でも意に介さず参加するでしょう。そこで、日本が韓国抜きで北朝鮮に接近するチャンスになるかもしれません。北朝鮮と一緒になって韓国叩きを行って安倍首相が金正恩に接近して、安倍首相が主張する「条件なしの金正恩との直接対話」を実現してほしいと思います。

 

-政治
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください