芸能

高嶋ちさ子(ヴァイオリン)は美女&何様?神野美伽のブログ炎上の違い?

投稿日:2019年9月9日 更新日:

~高嶋ちさ子はなぜ叩かれない?~

「日本の女性は見た目で勝負しようとしすぎなんですよ」「自分の内面を磨くことよりも、まつ毛を1ミリでも2ミリでも乃ばうことが重要なの。40代、50代になってくると、生活を充実させることよりも、胸が垂れないようにすることが大事なんですよ。だから”美魔女”とかくだらない言葉が出てくるんですよ」と一刀両断。

と言ったかと思うと、

「高嶋さん、芸能人が整形を告白したらダメですか」と人気アイドルや、モデル、美魔女が登場し自らの整形や美容医療を次々と告白する番組で、高嶋は「私もやる」と宣言した。

一体どっちなんだ?実際はバイオリニストのくせに何の遠慮もなく好き放題な発言をすることが面白いとしてテレビ番組に度々出演していますが私は嫌いです。私はこの女の発言を聞いていると腹が立つことがしばしばあります。なぜこの人を批判しないのか不思議です。

~”美人”が武器!~

「12人のバイオリニストコンサートツアー」や「わがまま音楽会」などと題したコンサートをやっているバイオリニストですが、クラシックはやらないそうですね。クラシックやらないバイオリニストなんて聞いたことはありません。

高嶋さんが音楽コンクールで受賞したなどというニュースも聞いたことはありませんし、何であれだけ部下を引き連れてコンサートをたくさん開催したり、テレビのトーク番組に頻繁に出たりしているのでしょうか?

明らかに”美人”だからということに尽きると思います。”美人”だから人気があると思いますが違いますか?美人だから好き勝手なことを言っても笑いで終われているような気がします。高嶋さんと同じようなことをブスが言ったら絶対に干されますよ。日本人は美人に寛大すぎませんか?

「女性は美人に生まれるだけで幸せの半分を手に入れる」という言葉を昔、聞いたことがありましたが、高嶋ちさ子を見ているといつもこの言葉が思い出されるのです。

氏名 高嶋ちさ子

生年月日 1968年8月24日(51歳)

出身地 東京都

学歴 青山学院初・中等部卒、桐朋女子高等学校・桐朋学園大学音楽部卒、

イェール大学音楽部大学院修士課程

~自分でも”美人”という武器を使っている!~

高嶋さんはもう既に50歳を超えていますが今でも美しいし、しわも認められません。50歳を超えても美貌を保っているのは色々な努力をしているはずです。美に無関心でこれだけの美貌を維持することは絶対にできないはずですが、「日本の女性は見た目で勝負しすぎなんですよ」って美しいから人気があるんでしょう。美しいからお金をたくさん設けて豪華なスポーツカーを乗り回せているんでしょう。「お前が言うな!」って思いますよね。

高嶋さんがバイオリニストであることは皆さん分かっていますが、この人のバイオリンを高い金を払って聞きたいと思いますか?もし高い金を払うのだったら葉加瀬太郎などレベルの高いバイオリニストを聞きたいと思いますね。

しかし、葉加瀬太郎よりも3000円くらい入場料金が安いのです。しかも見た目が美しいとか、他にも美しい女性たちを束ねて演奏するとなると、それほどバイオリンに興味がない人は、むさくるしい顔の葉加瀬太郎よりも高嶋さんのコンサートを選ぶんでしょうね。やはり”美しさ”はどんな分野においても武器になるということでしょうね。

テレビ朝日系の「ザワつく!金曜日」で高嶋さんが長嶋一茂に諭されたという報道を見ました。

新幹線乗り場で、見知らぬおばさんから顔を何度ものぞき込まれた挙げ句、トントンと叩かれ、「ヴァイオリンの高嶋さんでしょ」と声をかけられた。おばさんは更に後ろにいた人たちに「高嶋さんですよ~」と教えた。これに怒りを覚えた高嶋さんは「そういう時、どうしたらいいの?「うっせーよ!ババア」って言うの?」と聞くと、一茂は、「ボス猿、最初から教育してやるな。それは言っちゃダメ」と、高嶋はそれでも「だってすごい腹立ちません?(こっちは)スッピンでメガネかけているのに」と食い下がった

という内容です。この女はバカというよりも自分の美しさを自慢しているのでしょう。高嶋さんという音楽家?というよりもテレビタレントに対してわざわざ「ヴァイオリンの」と言って気を使っているおばさんですよ。「テレビに出ている高嶋さん」ではなく。気を使ってもらっていることも分からないのでしょうか?

また「スッピンで、メガネ」って「私、化粧もしてないのに高嶋ちさ子ってバレたんですよ」ってスッピンでも美しいから、化粧しなくても分かっっっちゃっったっって自慢話でしょう?どちらにしても「うっせ―よ!ババア」って普通の女性タレントが言ったら一発でアウトでしょう。平気でそんなこと言って誰からも批判されないのは美人だからに他ならないのです。美人を売りにしている”おばさんタレント”ですよね。

以前の記事で、高嶋さんは「自分がストレス感じた事はない。テレビでは(言いたいことの)半分しか言えないんです。」と語っています。これで半分って言ったら実生活ではどんなわがまま発言しているんでしょうね。

~神野美伽との違いは?~

演歌歌手の神野美伽(54)新幹線でのトラブルをブログに上げたことで炎上しました。

神野は、7日のブログで、乗車前に購入したサラダなどを車内で食べようとしてフォークが付いてないことに気づき、車掌室に向かい、車内販売の弁当用などの箸の余りがないかと車掌に尋ねたという。その際に女性車掌に冷淡な態度を取られ、ショックを受けたことをつづっていた。

これに対して、Twitterで

良い年して厚顔無恥だなぁ。非常識なのは車掌ではなく、自身だったと。

車掌に箸やフォークの準備があるかなんて聞く方がどうかしている。そんなのが車掌の対応に文句言うなんておかしすぎるわ

一番怖いのは自分の行為が「正」であり、車掌さんの返答は「義」に欠いていると(思い込んで)いること。残念ながらこういう人、凄く多い

との批判が殺到して、神野さんはお詫びしてブログを削除したそうです。神野さんのブログは明らかにおばさん発言ですね。だけど、神野さんは弁当を買って新幹線で食べようとしたときに箸が無かったから誰かに助けを求めなければいけないと思って車掌に助けを求めたのです。それは何となく許せると思いますが…。

テレビとネットの違いはあれ、あれだけ好き放題言う高嶋ちさ子が叩かれないのと神野美伽が叩かれ炎上した。このの差は一体何なのか?”美人”かそうでないかのちがいなのでしょうか?

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください