事件

あさチャンで免許証を提示しない交通違反の女性に静岡県警の警察官が暴言?

投稿日:

~免許提示しない女性が悪い!~

「あさチャン」はTBSで平日に毎朝やっているニュース・バラエティ番組です。出勤の朝はいつも見ていましたがもう見ません!以前はテレ朝の番組を見ていましたが、朝日系列の反日報道や朝日新聞の慰安婦捏造記事などに嫌気がさし、「あさチャン」を見るようになって数年経ちます。

8月30日分を見逃した私は妻から「交通違反した女性に警察官が暴言を吐いて、その上司が来て謝罪させた」という内容の報道があったことを知り、ネットで調べましたが映像は見ることができませんでした。

ただネット上の「最新のテレビ情報」という記事にその内容が出ていました。

2019/08/30 07:15 TBSテレビ【あさチャン!】

警察官が威圧的・取り締まり「指名手配かもしれないから…」取り締まりを受けた警察官に対して恐怖や不信感を語る20代女性。男性警察官は運転していた女性に対し「指名手配犯かもしれないから」と語気を強め免許証提示を求められた。

13日、静岡・三島市を女性が車で運転していた時の出来事。女性によると警察官から違反行為について明確な説明がなく、警察手帳の提示もなかったという。不審に思った女性は一度は免許を提示したが、その後は提示を拒んだという。すると警察官は女性に対し「僕一人で切符を出せる権力を持っている、システムに納得がいかないならあなたが法律とシステムを変えてみろ」と言い放ったという。

恐怖を感じた女性は証拠のため動画を撮影。警察官のやり取りは約1時間続いたという。女性はたまりかね110番通報、その後、警察官の上司と同僚が現場に到着した。上司に促され男性警察官は女性に謝罪、女性は交差点右左折方法違反で減点1、罰金4000円を支払うことになった。

これは一体何なのでしょうか?一度映像を見てみたいものです。が、この内容から推測するに明らかに女性が悪い!ネットを見るとその警察官の画像が出ていました。警察のヘルメットを着用し、耐刃ベストと制服を着て静岡県警と書かれ、巡査長の階級章を付けています。これを見て警察官と分からないような言い分ですから明らかに言いがかりです。警察手帳も見せられなかったというのですから驚きです。

「警察手帳を見せて下さい」と言ってそれを拒否したのならば警察官の責任ですが女性は言ったのでしょうか?警察手帳を見せてもらい警察官と信じたならば免許証を見せたというのでしょうか?

女性は交通違反を認めて切符を切られたんですよね。その後この動画をTBSに持ち込んだと…。女性の特定がされないように、警察批判映像になるように巧妙にTBSは編集したのでしょう。

交通違反をした者が免許証を提示しないような奴なら、警察官だって優しく諭すように話しかけるわけないでしょう。女性が素直に免許証を提示していたら、警察官も語気を荒げる必要もなかったのです。どちらが悪いか頭の悪い奴でなければわかることです。

~警察官の上司と若狭弁護士はバカか!~

なぜ、上司は取り締まった警察官に謝罪させたのでしょうか?よく分かりません。元東京地検の若狭弁護士も次のようにコメントしたそうです。

日頃威勢の良い人を相手にしていると、自分の職務質問のやり方になり、態度に出てしまう可能性がある

とバカなコメントしてますが、検事を早く辞めて良かったと思いますし、こんな奴が国会議員でなくてよかったですね。暴力団担当の刑事ならともかく、制服を着て交通違反を取り締まっている警察官が日頃から威勢の良い人を相手にしているわけないでしょう。こんな奴をコメンテーターとして使うなよ。

法律家ならば、「免許提示義務違反で逮捕するべき」となぜ言わないのでしょうか?

~「免許提示義務違反」とは?~

交通違反をした場合、警察官から免許の提示を求めらた際、免許を提示しなければ「免許提示義務違反」となります道路交通法第95条で規定されており、罰金5万円以下の刑になります。罰金刑ですから逮捕されても仕方ないのです。

これは2007年の道路交通法の改正により規定されたのですが、特に違反が無くても、運転手は一般的に検問している警察官が免許を求めた場合にも協力する義務を負っているのです。簡単に書けば

自動車の運転者は、公道において自動車を利用することを許されていることに伴う当然の負担として交通の取り締まりに協力すべき

との判例があります。免許とは本来禁止されている者を「あなたはきちんと法律を守って運転できる方ですから」とその禁止を解除してもらっているものです。また、道路交通が円滑に保たれ誰もが安全に自動車の運転ができるのは、警察が交通取り締まりを行っているからなのです。

取り締まりをした警察官はなぜこの女性を逮捕しなかったのでしょうか?それが不思議です。

~自己の権利ばかり主張するな!~

警察が取り締まりをしなければ、際限なくスピードを出し、一旦停止は止まらない、信号無視はやりたい放題です。最近話題になっているあおり運転やる奴も大量に出てきます。危険運転車両ばかりで安全に自動車など運転できない社会になってしまうのです。

警察官だけではなく、公務員の仕事というのはそういったものが多いのです。毎日過程で出るゴミも市が収集運搬をしてくれるからきれいな社会で生活ができているのです。家庭の排泄物もしかりです。人が嫌がる仕事をしてくれる人がいるから私たちの生活が成り立っているのです。

交通違反で検挙されれば反則金を取られ点数も引かれます。それは嫌ですね。でもそれが社会の交通安全につながっていることを分からなければなりません。

この女性は「警察官が手帳を見せなかった」「違反行為について明確な説明がない」などとバカな言い訳をしていますが、最初からきちんと免許を提示して、「警察手帳を見せて下さい」「違反行為について説明してください」と言えば警察官はきちんと説明していたはずです。

「指名手配犯かもしれないから」「僕一人で切符を出せる権力を持っている」「システムに納得がいかなかったらシステムを変えてみろ」と警察官が言ったことはこの警察官の未熟さかも知れません。ただ、免許証を見せない者については「見せない理由は何か?」という疑問を持つのは当たり前で、この警察官が言う通り指名手配犯だったらどうしますか?そうではないことを証明するためにも女性は免許証を提示すべきだったのです。

~若い警察官もいる!~

警察官は高校卒業してから警察学校に入り、最短19歳で現場に出ます。警察官が全ての法律を知っているわけではありません。日本には3000という法律があると言われていますそのひとつひとつを裁判官だって覚えていませんし、覚えることは不可能です若い警察官ならば法律だけでなく社会常識だって未熟なのです。これは私の会社でも同じです。優秀な社員もいればダメ社員もいます。

「あさチャン」で編集した映像を流して警察官が恫喝したという部分だけに焦点を当て公権力を叩く番組はどうなのでしょうか?警察官よりも動画を持ち込んだ女性の方が問題だと思います。

女性に対して「あなたが素直に免許証を見せていれば警察官もこんなに興奮ることはなかったでしょうし、あなたがゴネたことで警察官は交通違反1件を検挙するために1時間も費やしてしまったのです。警察官も忙しいでしょうから今後は協力してあげてくださいね」諭す大人は「あさチャン」にはいなかったのでしょうか?

この様なテレビ局が成熟していない国民をだまし、煽動し、その結果自分の権利だけを主張する個人を増やし住みにくい社会をつくっているように思います。テレビの影響力は成熟していない人間ほど影響を受けやすいものですからTBSは国からの免許を受けた基幹放送事業者として自覚を持った放送事業に務めていただきたいものです。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください