事件

女性相手のデリヘルが無許可営業!団体職員の男が過剰サービスで逮捕!

投稿日:

~意味不明なニュース!~

意味不明なニュースです。今や女性相手の風俗営業が密かに人気だそうです。その中でもデリヘル(デリバリーヘルス・派遣型性的サービス)が人気で、自立する女性が増え、女性の人権が強くなって、今後女性相手の風俗営業がもっと流行りそうです。

風俗営業に行く男性はより過激なサービスを求めるものだと思いますが女性は違うようです。こんなニュースが「東スポweb」にありました。

女性客向けのデリヘルを無許可で営業したとして札幌中央署は29日までに、42歳の団体職員を風営法違反の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は、6月30日に風俗営業の許可を得ずに札幌市内のホテル一室で、女性客に性的マッサージをした疑い。中央署によると、容疑者は「ブルームーン」という店名で、ホテルで女性客相手に性的サービスを行っていた。容疑者は10年以上前から無許可のデリヘル営業をしていたが、このほど女性客が「過激なサービスをされた」と同署に相談し発覚したという。

 

なぜ、被疑者の名前が出ていないのでしょうか?犯罪行為を行い逮捕された場合、成人であればその名前は公表されます。もう一点、デリヘルは「風俗営業法」で「性風俗関連特殊営業」の中の「無店舗型性風俗特殊営業」と定義され、許可は必要ありません。”届出”をすれば営業できます。ですからこの記事は誤りで無届営業ということになるかと思います。

~デリヘルマン、ルックスに自信あり!~

女性はデリヘル嬢と呼ばれますが男性は何と呼ぶのでしょうか?”デリヘルマン”でどうでしょう?

容疑者が営業していたデリヘル店のホームページでは、「女性専用ヒーリング&アロママッサージ」と称し、「90分コース=5000円、120分コース=8000円」の料金設定を表示。だが実際は、客の要望に合わせ性感マッサージなどのサービスを行っていたようだ。

ヒーリングとは心と体を癒すことで、通常音楽を聴いたり、アロマをすることが一般的ですが、そんなことをホテルなどにデリヘルマンを呼んでやってもらわなくてもいいと思いますが…。アロママッサージはマッサージをしてもらうためにデリヘルマンを呼ぶということでしょうが街中のマッサージ屋に行けばいいと思うのですが…。

記事にあるようにこの店では「客の要望に応えて性感マッサージをしていた」とありますから、警察に相談した女性も性的なサービスを求めてデリヘルマンを呼んだのでしょう。

風俗事情通は「女性向けのデリヘルは男性向けと違い、個人経営の割合が高く、届け出がされている店よりも無許可営業の方が多い。今回の件のように、本職が別にある普通のおじさんが個人メールのやりとりで客を取っているということもざら。女性は風俗でも相手との精神的つながりを求める傾向があるので、そのようなビジネスライクでない形態が成り立つようだ」と話す。

1人の男性が個人で広告を出し、デリヘルマンを雇わずに自らがデリヘルマンとなって営業に行くということなのでしょう。団体職員ですから一般的には給料は安いでしょうから、ちょっとした小遣い稼ぎにはなるのでしょうが、女性客が「好みじゃないから」と言って「チェンジ」はできませんね。1人しかいないんですから。ルックスが悪ければ二度と客は派遣要請はしないでしょうし、ある程度のルックスの良さが必要になるような気がします。

それを10年以上続けていたんですから大したもんです。客が来なければ10年以上も続けられないでしょうし、もう42歳ですから元気なものです。

~過剰サービスが女性客を怒らせた?!~

利用客は20代前半の女子大生から50代の既婚女性など幅広く、性行為ではない男性の触れ合いを求める女性も多い。同容疑者も「添い寝コース(男性に寄り添って寝たい人向け)90分3000円」などを設定していた。

女子大生までが利用しているって本当ですかね。「寝るだけで3000円」?そんな商売あるわけないじゃん!風俗営業法では、「無店舗型性風俗特殊営業」

人の住居又は人の宿泊の用に供する施設において異性の客の性的好奇心に応じてその客に接触する役務を提供する営業で、当該役務を行う者を、その客の依頼を受けて派遣することにより営むもの

とされていますから、個人でもデリヘルマンとなって女性客の性的好奇心に応じてサービスして利益を挙げればこの営業に当たるわけです。女性向けデリヘルの広告を見てみると以外にもたくさんあるのに驚きましたが、性的サービスを行う営業であることは広告を見れば一目瞭然です。これを見て、添い寝だけを目的にデリヘルマンを呼ぶ人はいないでしょう。警察に相談した女性は、何が不服で警察に相談したのでしょうか。

一方で「女性が客で男性がサービスするという場合、女性が事前に要望を伝えていた以上に体を触る、若くて美しい女性客に男が挿入を求めるなど生き違いが発生することも多い」(同事情通)という。

今回の容疑者も女性客との間でトラブルが発生し、無許可営業が明るみに出てしまった。

女性客は「そこまでのサービスは求めてなかった。挿入されたから強姦だ」とでも訴えたのでしょうか?過剰にサービスしてもらって警察に訴えるのってのは変な話ですね。「女性ももそれがいやだったらデリヘルなんか呼ばなきゃいいのに!」って思いますね。それでも無届でデリヘルを営んだとして逮捕されれば仕方ありませんね。

ただ、この男、10年以上やって初めて訴えられたってことですが、これまでも同じようなことをやっても女性から訴えられなかったってことですよね。女性も恥ずかしくてなかなか訴えられるもんじゃないでしょうが、訴えた女性もご立派です。

-事件

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください