芸能

TKO木下隆行がジーニー堤の事務所と業務提携!春奈とディズニー?

投稿日:

~ジーニー堤って誰?~

お笑いコンビTKOの木下隆行(48)は後輩に対するパワハラなどで事務所に迷惑をかけた責任をとる形で所属していた松竹芸能を退社しました。相方の木本武宏(48)は事務所に残るそうですがコンビは解消しないとのことでよく分かりませんね。

そんな木下がジーニー堤(34)という芸人の事務所「株式会社ヴィンテージ1」との業務提携契約を結んだ報道がありました。ジーニーって誰?と思い調べたらジーニーはモノマネ芸人で、最近では近藤春奈の物まねでブレイクしたそうです。それまではディズニーキャラクターの物まねを得意としていたそうです。

ジーニーは無類のディズニー好きで頻繁にディズニーランドに通っていたそうで、”有料でディズニーランドを案内するようなこと”をタイムパンクで発信してネットで叩かれていたこともあるそうです。

芸名 ジーニー堤

本名 堤裕貴

生年月日 1985年12月31日(33歳)

出身 東京都町田市

最終学歴 桐蔭横浜大学法学部卒

 

確かにカツラとメガネをかけると近藤春奈の外見にはよく似ていますが、声マネはイマイチですからこの芸でお客を笑わせるにはチョットという感じですね。ディズニーのモノマネはディズニーが好きな子供たちには受けるのかもしれませんが、私にはよく分かりませんでした。

~年商2億円?!~

ただジーニーは東京都町田市で飲食店とショーパブを兼ね備えた店をやっていて営業能力にはたけているようです。

ジーニー堤さんはものまね芸人とは別でキャスティング会社やショーパブ(海賊バルジ―ニーズ)の経営をしています。会社設立は18歳の頃でわずか50万円の資金というから驚きです。現在では芸人の収入が20万円。経営者としては年商が2億円という稼ぎっぷりです。

この若さで年商2億円とは大したものです。

~業務提携契約?!~

ジーニーは

2020年3月16日 弊社株式会社ヴィンテージ1はTKO木下隆行氏と業務提携契約を締結したことをご報告申し上げます。

イベントやテレビ、ラジオをはじめとした既存の仕事から新ジャンルにおける挑戦まで幅広くサポートさせて頂く予定でございます。今後も木下共々ご愛顧くださいますようよろしくお願いいたします。

とブログで発表したそうです。”業務提携”であって専属契約を結んだわけではないようですから毎月の給料を支払うわけでもないようですからやはり商売上手なのでしょうね。ですから木下自身は”フリーのお笑い芸人”というところでしょうか?

~汚名返上のため木下を擁護?!~

ジーニーは後輩へのパワハラや暴力などで悪名高いTKO木下とは7年間の付き合いがあるそうで、

食事や旅行、沢山のお時間を過ごさせて頂いた中で僕から見る木下隆行という人間は面倒見が良く、笑いに真剣で、お笑いにも後輩にも共演者にも愛のある人間でした。その木下さんの今後の活動をお手伝いできることはとても光栄な事です。

と擁護しています。まあ自分の事務所で悪い噂ばかりの木下を使うためにはこれくらいの擁護はしておかなければならいところですね。木下はほぼお笑い界から干された状態ですが、まだ名前は知られていますからジーニーが木下を使って”少しでも稼ぎたい”という思いがあるのでしょうから少しでも汚名返上のために木下を擁護することは当然のことと言えるでしょう。

しかし、”反社会勢力”の前で芸をしただけで干される今のお笑い界ですからなかなか木下をテレビなどに出演させるのは難しいのかもしれませんね。

また今後、相方の木本とはどのような形でコンビを組んで営業するのかも含めて見ものではありますね。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください