政治

尾辻かな子(立憲)衆院議員が橋下徹を批判!講演料200万円?LGBT!

投稿日:2020年4月20日 更新日:

★ 立憲民主党の尾辻かな子衆院議員(45)が19日、ツイッター投稿で、元大阪市長の橋下弁護士の「1講演のギャラは200万円」と書き込み、「普通に暮らす人々の代弁者なのでしょうか」と記した。

☆ 尾辻かなこ著 ”カミングアウト”

このカミングアウトは私が生きることのなかで、きっと一番、多くの人を勇気づけることができると信じている。だから今、精一杯、胸を張っていたいと思う。

「私は同性愛者です。一人の当事者として社会問題に取り組んでいます」と。

しかし、私のカミングアウトは、それ自体が目的ではない。私は議員になりたくて議員になったのではなく、やりたいことがあったから、その手段として議員になった。

一人ひとりが、もっと自分らしく生きることができる社会、「虹色」の社会を作っていきたい。それは、私一人では到底実現できない。多くの人の力が必要だ。

私のこの本が誰かのスタート地点になってくれることを強く願う。――「はじめに」より

φ 同性愛者であることをカミングアウトして国会や地方議員になる人が増えています。先日、ゲイをカミングアウトして参議院議員になった石川大我(45歳)が新宿歌舞伎町でパトロール中の警察官に因縁をつけ、『俺は国会議員だぞ!ビビっただろう』と恫喝!

 『私は議員になりたくて議員になったのではない』議員になるためにLGBT利用しただけ?LGBTのために同性婚を国民に認めさせるために国会議員になった?

 

★ 「橋本氏がテレビで公務員の給料をゼロとか、妬みを煽ることばかり言っていますが、彼の1講演ギャラは200万円です。90分で200万円稼げる人が、普通に暮らす人々の代弁者なのでしょうか」と問題提起した。

☆ 今、日本社会は大きく変化しています。とりわけ、LGBTをはじめとした多様な性を生きる人々の声が少しずつ社会に届くようになってきました。また、世界では、ヨーロッパ、アメリカなどでは結婚の平等が達成された国・地域もある半面(反面では?)、同性愛者が罪に問われる国もあります。少数派が置かれている状況を見れば、その国がわかるという言葉がありますが、日本において多様な性を生きる人々が置かれている状況は、十分とはいえません。

φ 橋下氏も講演で200万円を得る”少数派だから普通に暮らす人々の代弁者ではない”じゃあLGBTも少数派だからあなたも同じでは?LGBTという少数派のために頑張っても国民の代弁者とは言えません!!!

★ 元小説家の百田尚樹氏が「へー、金を稼いでいる人間は、普通の人のことを考えてものを言うな、と。すごい理屈だな。それ言うなら国会議員もサラリーマンの平均所得と同じ額にしてからにしろよ」とリプライを飛ばす。

☆ 1974年奈良県生まれ。高知大学入学、ソウル大学留学を経て同志社大学商学部卒業。学生時代の議員インターシップへの参加を通じて政治に関心を持つ。2003年、大阪府議会議員に初当選。2013年参議院議員に当選、日本初の同性愛者であることを公表した国会議員となる。現在は社会福祉士として、LGBT当事者として、議員の経験を生かし講演会などを中心に国内外で活動中。特技は空手とテコンドー。高校時代にはアジア大会優勝(空手)、大学時代にはシドニーオリンピック予選に出場(テコンドー)の経験を持つ。現在大阪市在住。

Δ ジェンダー(X‐gender)とは、出生時に割り当てられた女性・男性の性別のいずれでもないという性別の立場をとる人々を指す。両方を区分する限りでは、中性、無性、両性、性別という枠組みから脱する、女性か男性か定まりきらない流動的であるというあり方など人により様々である。

φ 尾辻かな子は女性か?男性か?Xか?女性でなければ空手やテコンドーの女性の試合に出場するのは反則では?

 尾辻議員は結局少数派の代表なのです。橋下徹のような1講演200万円というのも少数派の代表かも…。講演料の額はその需要で決するのです。橋本徹の話は聞いてみたいけど尾辻さんのLGBTの話なんかみんな聞きたくないと思うよ。だから講演料も安いのだろうと思いますネ。

 講演料が安いから国民の代弁者?ちょっと違うと思う。

橋下徹も国民の中の少数派、尾辻さんあなたも…ブーメランで帰って来ますよ!

★ そして、一般ユーザーからも「国会議員が民間人にそういうことを言っていいのか」「橋本氏の収入は税金ではないし公職についていない。収入の高い人間は黙っていろとは酷すぎる」「仕事をして収入を得なければ生きていられない。公人が私人に稼ぎ方を指南するとは失礼千万」「国会議員が私人に口撃していいのか」と怒りの声が尾辻議員に寄せられている。

φ 国会議員が民間人に文句を言っても良いと思いますよ。なぜいけないのかきちんと理由を書いてくれないと分かりません。

  「公人が私人に稼ぎ方を指南するとは失礼千万」尾辻議員が橋下徹に稼ぎ方を指南しているんですか?その部分の記事を探しきれません。

   「国会議員が私人に口撃していいのか」?イイでしょ。国会議員だってネット民と同じ様に発言しても問題はないはず。それがダメだと言 うのなら”なぜダメなのか?”を示してから発言してください!

橋下徹が一般私人と考える方がおかしいと思いますよ。橋下徹の発言はTVでもネットでも報道されて国民の思考に一定程度の影響を与えている人です。もう”私人”とは言えないでしょう!ネット民だからと言って適当なことをを言ってはいけません!

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください