芸能

ラサール石井の炎上商法に呆れる!黙れ&頭おかしい&何様?名前変えろ!

投稿日:

~”ラサール”はやめた方がイイ!~

ラサール石井とは何者なのか?昭和の時代に人気番組だった「おれたちひょうきん族」(フジテレビ系)でよく見ていた「コント赤信号」というお笑いグループのメンバーのひとりだった。コント赤信号のリーダーだった渡辺正行はテレビで活躍し続けたが石井と小宮孝泰はほとんど見なくなった。それなりに面白いコントをやっていて視聴者はそれなりに癒され、好感をもって3人を見ていたと思う。

平成に入ってから石井はアニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公である両津勘吉役の声優として再び脚光を浴びるようになった。でも最近ではテレビで見ることもなかったのだが、ネットニュースでは度々登場するようになった。

石井は”子供の頃からお笑い芸人を目指していた”と語っていたのを見た記憶がありますが、お笑い芸人とは人を笑わせることによって見ている人を楽しませ、和ませ、喜ばせることによって存在意義を見出し、その対価として利益を受け取る”サービス業”だと思う。そんなお笑い芸人を目指していた子供が、今や”世間から反感を買うための発言”を繰り返す反日分子として名前を聞くようになった。

当時、お笑い芸人がラサール高校という有名進学校を出ていたことは大きなインパクトがあったが、今ではこの”ラサール”という名前がアダとなり、石井をより低俗に見せているように感じられる。「昔僕はすっごく勉強していて東大目指していたんだよ!」というアピールに見え、過去の栄光にすがりながら「僕は賢いんだ。君たちと違うんだ」という意識で目立とうとしているようにしか思えない。

実際に、石井の発言を批判するラサール高校関係者からは

母校の恥だ! ラサール出身者が同類に見られるのは迷惑! 卒業を取り消せ!

等といった批判が出ているそうだ。

学校はプロセスであって結果ではない。「オレは○○学校出ているからえらいんだぞ!」ではない。”今どうやって生きているか”重要なのだ。石井ももう64歳という。還暦を過ぎて、過去の栄光を捨ててイチからやり直す時期であろうが本当に子ども帰りしたのかもしれない。

子どもの頃に人を笑わせて人の笑顔をみることに喜びを感じていた男が今では人が嫌がるような発言ばかりを繰り返し”天下の嫌われ者”に墜ちていった。還暦をきっかけに”ラサール石井”を改名して本名の”石井章雄”でSNSをやっった方がいい。

~何も考えていないことが分かる!~

ラサール石井といえば”反日発言”などと言われていますが、”目立ちたがり発言”と言った方が正しいように思う。反日といえばそこには思想的な要素が含まれているように思うが、それを全く感じない。その時々の事象によって「まだ俺は芸能界で生きているぞ!」という存在感をアピールするための思いつきで発言しているとしか思えない。

昨日のネットニュースでは石井が、アパレル大手のレナウンがコロナ関連で倒産したしことを引き合いに出し、

なぜ最初から国内の生産ラインに金をかけて安価なサージカルマスクを大量生産しなかったのだ。レナウンに頼めば倒産しないですんだかも。わざわざコスト高で効果のない布マスクにした理由を言え!利権の匂いがプンプンする。

などとtweetしたことが紹介された。やっぱりバカだ。レナウンに大量のサージカルマスクを生産する能力があったならばレナウンが政府に売り込むに決まっているだろう。コロナ禍で日本のマスクの生産は中国に頼っていたことが露呈し国内の生産はほぼ不可能であったことが報道されているのに何を言っているんだ。政府がレナウンに頼んでレナウンがゼロから生産体制を構築してマスクを製造販売していたとして販売が始まる時には市場ではマスクが余る状態になっていたはず。”首吊りの足を引っ張るハメ”になっていただろう。

レナウンは以前から傾いてたところでコロナ禍をきっかけに倒産させたのだ。順調な企業なら内部留保を貯め込みこういう時に使うのだが、それすらなかったということだ。石井の何も考えていないことがよく分かる発言だ。

~噂を根拠に発言?!~

「ひるおび!」に出演した際の発言も話題になっている。

東京都では新型コロナウィルスの感染者をめぐり集計ミスがあったことが判明。保健所からの報告漏れは111人、重複計上は35人分もあったとし、結果として累計感染者が公式発表よりも76人多かったことが分かった。東京都によるとこれまでは医療機関から保健所へ、さらに保健所から東京都へ感染者などの情報をFAXで送る紙ベースの報告体制を敷いていたという。(中略)

議論の中でラサールは、紙ベースでの報告は手間がかかり過ぎることから「ものすごい(時間の)ロスになっているわけですよ。無駄な税金が使われている」と指摘。さらに「僕の噂では死者の数も10倍くらい間違えていたと、東京都は」と独自に仕入れたという情報を明かした。その上で集計ミスについて「こんな数字で統計学的に信頼できるものかと。その(正しい)統計みたいなものがないのに、どうやってコロナに打ち勝つんだ」東京都の対応を非難した。

ホントこいつ何言っているんだか?ファックス使うのが税金の無駄使い?どうすればいいの?全ての病院と県と国がオンラインでは繋がってない。そうするとメールくらいしかない。メールだって印刷すればインク代がかかる訳で何が無駄使いなのかそこをきちんと指摘して”こうすればいい!”って言わなきゃ全く価値のない発言である。

”僕の噂”って何?”僕の頭の中での妄想”をいうのか?”僕が聞いた噂では…”というのならば分るが。でも、”噂を根拠に発言しているってこと”を自分でバラしちゃったワケで、こんな奴をコメンテーターとしてよく使うような!

調査によって数を示し、”大体これくらいだろう”っていうのが統計学だろうと思うのだが、各自治体から手集計で数を聞き取って合計しているのだから統計学とは関係ないと思うんだけど…。何が言いたいのかよく分かりませんな、相変わらず。東大落ちるわけだ。

”批判するための批判”でニュースになってテレビにも出れるんだからやめられませんな~ってことでしょう。野党やホリエモンそして蓮舫と同等だね。

~勉強してもバカは治らない!~

4月下旬に大阪府の吉村洋文知事が自粛要請を無視して営業しているパチンコ店の店名を公表したことについて

「今ならここが開いてますよお」と宣伝した結果になるの、わからんかったかな」

とtweetしたことで吉村知事をキレさせた。

「分らんかったの?」とはお気軽な立場だよ。影響力ある立場なら「今だけはやめときましょう」位言えないのかね。

と反論。これに対して、石井は対抗するどころか

まさか吉村知事がレスポンスされるとは夢にも思っていませんでした。 公表したら見せしめになる、つまり市民が非難するってことですよね。相互監視社会を助長する。チクりあい、そういうことになる。

と意味不明の反論をした。”レスポンス”というあまり聞きなれない言葉を使ってインテリをアピールするバカ!”反応”でいいじゃないか?”公表→見せしめ→休業”そのためにやっていることは当たり前。”監視社会”とは全く関係ない。”チクる”というのは人に知られてないことを上部に密告することであって堂々と営業しているパチンコ店を「あそこ営業してるよ」と伝えることはチクるとは言わない。どこまでバカなのか?いくら進学校で詰め込み勉強してもバカは治らないってことなのだろう。誰が聞いたって大阪府知事の方がまともな発言していることは分かる。

~”情けない芸風”で生き延びる!~

昨年11月に沢尻エリカが合成麻薬MDMAを所持して逮捕された時の石井の発言には呆れた。鳩山由紀夫と全く同じ発言だった。

まただよ。政府が問題を起こし、マスコミがネタにし始めると芸能人が逮捕される。これもう冗談じゃなく、次期逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ。

とtweetして一気に話題を集めましたが、正にこれが”石井の手”なのだ。ウソと分かっていても、バカだと言われても世間から注目を集めるために意味不明のtweetをしてニュースにしてもらってワイドショーに出演する。そしてワイドショーで真面目な顔をして立派なことを言おうとしても力がないのでズッコケるという、何とも情けない芸風になっちゃった。

やはり、笑わせることって頭が良くなくてはできないこと。石井自身自分にはそんな能力はないと悟って、こんな芸風つまり”炎上商法”で芸能界で生き延びようとしているんじゃないかなって感じがする。低俗なワイドショーもそれに乗っかっているように見えますね。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください