政治 生活

接触確認アプリ(COCOA)は高齢者&ガラケーは無理!10万円給付!

投稿日:2020年5月30日 更新日:

~つるの剛士に拍手!~

「国民の皆さんで安倍首相にお疲れ様、ご苦労様を言いませんか?」

とtweetしたつるの剛士さんは大したもんです。安倍首相の星野源コラボ動画、検察庁法改正問題や黒川検事長の賭け麻雀問題など安倍首相及び政権批判が絶えません。芸能人たちまで「芸能人だって発言しもいい!」などと主張しながらSNSで批判ばかり。

批判するのは勝手ですが、批判ばかりでは新型コロナをはじめとする国家が抱える問題は解決しません。批判だけなら野党やマスコミに任せておけばいい。つるのさんみたいに「国民が協力してこの難局を乗り越えよう!」と声を上げる有名人たちはほとんどいません。

つるのさんのようにこんな発言をすることで、アベガーたちはつるのさんまで批判する。つるのさんも批判されることを覚悟でこんなtweetをしているのです。つるのさんに拍手です!

~国のために何ができるのか?~

さて、安倍首相が表明した「接触確認アプリ」が話題ですが、これが新型コロナ感染予防に本当に効果があるのかといぶかしがる人も多いようです。

「政府は何もしてくれない」「政府は無能だ」などと言う前に、与党や野党、パヨクやネトウヨ関係なく、国民として”国のために何ができるのか”を考え国民が一致団結して国難を乗り越えなければならないのであって、政府が”やろう”としていることにみんなで協力していきませんか?

批判することは誰にでも簡単にできますが批判しても何も始まりません。

~学校休校を批判していた野党は?~

安倍首相が2月終わりに

よく見えない、よく分からない敵との戦いは、容易なものではない。率直に言って、政府の力だけでこの戦いに勝利することはできない。終息に向けては、一人ひとりの国民のみなさんの理解と協力が欠かせない。

と発言しました。その後、小中高等学校などの休校を要請しましたが、蓮舫をはじめとする野党らは「場当たり的だ」「何の根拠があるのか」などと猛烈な政権批判を行いました。しかし、今となっては休校を批判する声は全くありません。休校要請に反対していた野党は何ら弁明もせずに黒川氏の賭け麻雀問題で野党を追及し続けるだけです。こんな国会で良いのだろうかと誰もが思います。どんな妨害行為がされようとも国民は政府を信じ手を取り合って頑張るしかないのです。

~政府に協力しよう!~

その先に、当たり前の日常が戻り、”go toキャンペーン”も始まるなど楽しいことも待っています。新型コロナ感染拡大防止政策として政府が打ち出している”接触確認アプリ”導入に国民が協力しなければなりません。

政府CIOポータルは、新型コロナウィルス感染症対策テックチームにより開発が進められている「接触確認アプリ」の仕様書を公開した。同アプリは、新型コロナ感染者との濃厚接触者をスマートフォンとBluetooth技術を使って検知するもので、6月中旬を目処に公開予定。

アプリをスマホにインストールしておき、新型コロナ陽性者との接触が疑われる場合に、本人にその旨を通知する。通知されるのは、陽性者との接触により感染のおそれがある期間に、陽性者との間で概ね1m以内の距離で継続して15分以上の近接状態が続いた場合。プライバシーの保護と潜伏期間等を考慮し、過去に遡って利用者が自らの接触の情報を確認できるのは14日までとする。

同アプリでは、保健所で感染者システムに陽性者が登録された場合、登録された陽性者が保健所の通知を受けて、自分が陽性者であることをアプリ上で入力する。すると、接触歴があるアプリユーザーに対して、接触者アラートが通知される仕組み。アラートとともに、メッセージで、適切な行動と帰国者・接触者相談センターへの相談方法等を伝える。

このアプリはCOCOA(COVID-19 Contact-Confirming Application)と名前が付けられました。

このアプリがあれば陽性者の感染経路不明問題はほとんどなくなるように思います。が、しかし、このアプリが機能するためには”国民の6割が使わないといけない”という。厳しい数字ですね。

日本人の中には”個人情報が大丈夫か?”などとワケの分からない心配をする人が多いです。個人情報保護法ができてから、個人情報が漏れたからってどんな被害を被るというのかよく分からないことを心配する人が多い中で、このアプリを入れたくないという人たちも多いでしょう。

~高齢者が利用するの?!~

問題は高齢者です。高齢者が自分でアプリを取り込んで使うかな~?って思いますし、高齢者の中には未だガラケーを使っている人も少なくないわけで、ガラケーならアプリを取り込めないのでそこを何とかしなくてはいけません。

高齢者のいる家庭では、高齢者に高齢者用のスマホを持たせてアプリを入れてあげる。そしてその使用方法をしっかりと教えてあげることが大事でしょう。

アプリを入れておいて、”陽性患者との接触”が知らされたら、すぐにPCR検査を受けに行きます。そうなるとたくさんの検査が受けられるような検査体制を整えなければ医療崩壊も起きてしまう懸念がありますから、その点も政府は考えて検査体制の確立を急いでほしいと思いますね。

~「利用しない」が半数!~

あと2週間もすればみんながこのアプリを入れ始めるわけですが、まあしかし政府批判を繰り返す人たちが素直にいれるかな~?って心配もあります。

Yahoo!のネット調査では、17839人が投票。

「利用する」という人が6427票で36%

「利用しない」という人が9013票で50.5%

「分らない」という人が2399票で13.4%

という結果が出ています。利用しないと断言している人はどんな気持ちなんでしょうね。自分が生まれ育った日本国のためにコロナ感染を防止しようという取り組みなのに協力しないって言ってるんですから「何を考えているんだ!」って怒ってやりたいですね。また2次感染がやってきて緊急事態宣言のようなことが起これば、日本経済はもう立ち直れなくなります。

そうなれば自分たち、国民にとってもたくさんの不利益が生じるわけですから、感染防止に協力しないってことは己にブーメランとして帰ってくるのです。

~ネットの声!~

このYahoo!の調査に寄せられた声を紹介します。

無能政府に個人情報漏洩されるのがオチだろ。

やっぱりこんなよく分からない心配をする人がいるんですね。”個人情報が他人に知られる”という漠然とした恐怖心は今の時代、誰もが持っているわけですが、個人情報が政府に知られることで何か具体的に困ることがあるのでしょうか?”個人情報恐怖症”にかかっている人たちは、「個人情報を政府に把握されたら〇〇なことが起こります」と具体的に記載して欲しいものです。

使う自由に使わない自由 自分は使わない

使おうが使うまいが自由なのです。この方は”なぜ使わないのか”とう理由を示していません。日本国民である以上日本社会を良い方向に持っていこうとする政府に反対する理由が必要です。まあこんな人はお上のいうことに何でも反対するのでしょうが、特別定額給付金の10万円だけはきちんと受け取るんでしょうね。

強制にすれば良いと思いますが、絶対に野党やマスコミは反対するでしょうからまずできないでしょう。

『利用出来ない』という、選択肢作って欲しかった。ガラ携まだまだ現役ですから 

”ガラケーだから利用できない”と言いたいのでしょう。「スマホには変えねーよ」ってことでしょう。だったら「利用しない」でイイ。

どんなアプリかわからんが、今の政府が作るものは全く信用できない。よって使わない。

自国の政府が信用できないって不幸な方ですが、信用できないからって、使ったらどんなダメージがあるというのでしょうか?みんなで協力しましょうって時に何を考えているのでしょう?この方も、信用できない政府が配った10万円はもらうのでしょうね。

必要だと思う。

同じ日本国民でも、政府が嫌い、信用できないという人がいる中、このアプリの必要性をきちんと考えている人もいるということは素晴らしいことです。

行きつくところ、自分を守るのは自分です。アプリは使ってみようかとは思いますが内容は如何に?

自分を守ることも当然ですが、他人を守ることも考えてください!

そのアプリは本当に接触を防ぐための物?本当の目的は国民の監視じゃないよね?

10年も前かな?防犯カメラ設置問題について監視されることを恐れる人たちがたくさんいました。監視されることを恐れるのは悪いことをしている人に他なりません。今では街中のあちこちに防犯カメラが設置され、犯罪予防、犯人検挙に多大な貢献をしています。監視社会を恐れていた人たちは今では誰も文句を言いません。

老人ばかりの国の国民は新しい物に対応が出来ず、否定的で、結果論ばかりで他人のチャレンジを否定する。挑戦、施策、いいじゃないですか。トライ&エラーー>修正がソフトの原則でしょ。老人には解らないだろうけどね。

確かに高齢者は変化を嫌います。固定電話を今でも持ち続けてオレオレ詐欺に引っかかる。ただこの施策は老人を引き込まないと意味がありません。どうぞ老人にも分からせてあげてください。

こんなアプリ使わない!このアプリの開発にいくら税金を払ったんだ?持続化給付金は769億円を使い幽霊会社と契約したらしいからな。関係無い電通やパナソが絡んでるらしい。このアプリも電通絡みか?国はどれだけ無駄な税金を払ってるんだよ。
政府を批判したい人はこの様に「らしいからな」などとはっきりしないことや疑惑だけで批判するのです。コロナで経済活動が止まれば何百億の損失ではないのです数十兆円規模の話ですよ。そうならないようにみんなで協力しましょうっていうことですよ!
”接触確認アプリで10万円給付!”で批判している人たちもみんなダウンロードするでしょう!頑張れ安倍政権!

-政治, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください