政治

前川喜平が橋本徹との直接対決から逃亡!天下り&歌舞伎町のバー&反日!

投稿日:

~前川氏は安倍政権に感謝すべき!~

橋下徹(51)「お前がこっち来い!」と直接対決をあおられて以降ダンマリ、逃亡中の前川喜平(65)さん。

前川さんのTwitterを観てたら、followしてるのは望月イソコや室井佑月とか気持ち悪い反日ばかり。

前川喜平と言えば文部科学省の事務次官だった人ですが事務次官の時に”天下りをあっせんしていた人”ですよね。それがバレても辞職しようとしないで当時の菅官房長官から

当初は責任者として自ら辞める意向を全く示さず、地位に恋々としがみついていた。その後、天下り問題に対する世論の厳しい批判にさらされ、最終的に辞任した

と言われた人ですよね。「辞めろ!辞めろ!」と言われても責任を取って辞めようとしなかった人です。このことで前川氏は菅長官を敵対視し、菅新内閣発足当時から悪口ばかり言っています。

最後はクビにならずに辞任して5000万円以上の退職金を貰った人ですから安倍政権に感謝しなければならないのですが恩をアダで返しているという印象ですね。

~未だに反面教師?!~

そして、前川氏と言えば有名な「出会い系バー事件」です。役人だった頃から”歌舞伎町の出会い系バー”に入り浸っていたいうのですから呆れますね。そこで気に入った女の子に金を払って連れ出していたというのですから大笑いです。教育者の親玉だった人ですよね。

近頃では教員の不埒(ふらち)な事件が多く報道されていますが、教育者の親玉がこんなザマですからしょうがないのかも知れませネ

だけど、教育者ですからバレたら「ごめんなさい」くらいは言えるような人間であって欲しいと思いますが、前川氏はなんと

女性の貧困調査のために通っていた

と言って正当性を主張したのですから笑えますね。

また文科省を辞めるときには

文科省全職員へ、自身を反面教師として遵法意識の徹底に努めるべきとするメールを送信していた

そうで、未だに反面教師をしているようですね。

~逃げるならケンカを売るな!~

前川氏は、14日のBS-TBS「報道1930」に生出演した橋下徹氏が野党議員と討論した直後に

「報道1930の橋下徹。野党を貶め菅氏を弁護し持ち上げる発言に終止。印象操作を延々と繰り返している。番組は何のために橋下を呼んだのだ?上からの圧力があったのかも?もう呼ぶな」

とtweetしたというのです。なんとも横柄な言葉使いでしょう。まだ次官のつもりのようですね。

「地位に恋々としがみついていた」と前川を侮蔑したのは菅義偉新首相なのですから、前川氏からしたら大っ嫌いな奴が首相に就任してしまったのでしょう。その菅内閣を橋下氏が誉めて野党をけなしたからそれを見ていた前川ははらわたが煮えくり返ったのでしょう。

これに対して、「グッとラック!」に出演した橋下徹が、

「呼ぶなじゃないだろ。言論の自由があるんだから。お前がこっちに来いと」と反論し「すいません、もし『グッとラック!』に来るような形で話があったら、なんとかお願いします。言いたいことが山ほどある」と、「グッとラック!」で前川氏との直接対決を訴えた。

その後、前川氏がどんな反応を示したのかまったく報じられません。

公共の電波を使って橋下氏が堂々と戦いを挑んだのですから、文部科学省の次官までやった男が逃げ回っていたのでは国家の恥です。文科省を追われてからというもの望月イソコら反日とつるんで安倍政権の批判を繰り返してきた前川氏ですから「堂々と公開の場で戦えよ!」って思いますね

まあ大体”反日分子”たちは、自分たちの仲間とつるんで討論したり、こそこそとツイッターで批判したりはするのですが、テレビ番組などで保守論客たちと闘う姿は見たことがありません。まあいつも保守論客と闘っているのは「そこまで言って委員会」のおバカな田嶋洋子くらいでしょう。

前川氏は、出会い系バー入り浸り事件について追及されるのを避けていることは明らかなのですが、まだ世間は覚えていますから、保守論客たちと戦ったらそれをまた追及されるのが怖くて逃げ回るしかないのでしょうね。

ケンカ売る前から負けてるってことなんですから、「だったら喧嘩なんか売るなよ!」ってことでしょう。

~こんな人が文部科学事務次官?!~

前川氏について、Wikipediaでは

前川は宇宙物理学者を志望し理科三類東大医学部進学過程)受験クラスに在籍したが、数Ⅲで挫折し文転、1973年、東京大学文科一類入学

と書かれています。そして「主な主張と活動」としてこう書かれています。

数学は義務教育の範囲で十分である。高校数学は高度過ぎるため必修科目から外すべきであると主張した。

何てワガママな奴なのでしょう。「自分が挫折したから数Ⅲは難しすぎる、必修から外せ!」と。数学が得意な人も苦手な人もいるでしょう。だけど宇宙物理学者が数学不得手ならなれるはずもない。”自分が苦手だったから”っていう理由で”みんなもそうだ”と考えるのはわがままでしかないと思いますね。

前川氏が公に出てきて橋下徹とケンカなんかできるはずはないのですが、”ツイッターの裏垢まで使って反日発言を繰り返していた”という記事もあります。

加計学園問題を告発した後、元上司の加戸前知事に「ただの勘違い」と指摘された前川喜平氏が「右傾化を深く憂慮する一市民@brahmslover」という名前でTwitterの裏アカウントを所有していることが分かった。

2012年からの利用で反日発言がたくさん。こんな人物が文部科学事務次官だったとは…。

問題のアカウントは「前川喜平」という名前を出さずに6人のみをフォローしている。その中には東京新聞・望月衣塑子記者も含まれており、お察しといったところ。基本的には自分の独り言を垂れ流すアカウントとして使っているようだ。

この裏垢を使ったツイートを抜粋します。

仮に天皇廃止を主張したとしても何ら不利益を被らない社会でなければならない。2013/1/9

安倍自民党総裁は君が代斉唱で仕事始めだと。なんとグロテスクなんだ。2013/1/9

安倍右翼政権を脱出し、僕は本当に1市民になった。空を飛ぶ鳥のように自由に生きる。2017/3/26

こんな人が文部科学省のいや日本国の教員のトップの事務次官だったとは今更ながら情けない。「内閣人事局」は絶対に必要ですね。

-政治

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください