芸能

あきら。國光吟は何者&怪しい整体師?小林麻耶が洗脳&母親が非常識!

投稿日:

~芸能界追放か?!~

小林麻耶の”「グッとラック」降板”から始まり、”所属事務所との契約解除”で麻耶夫妻に関心が高まっています。

今日13日のグットラックでは”このことについて何かふれるのかな~”と思って録画して確認しましたが全くのスルーだったのには驚きました。番組制作側からすれば”麻耶の降板なんて大した問題じゃない”と思っているのでしょうね。

報道を見ていると麻耶の「グッとラック」降板理由について初めは、麻耶が夫と2人でやっているYouTube動画でグッとラックのロケをドタキャンした理由について

「ファッションコーナーのスタッフさんからいじめを受けていまして、それに耐えられず」

などと言ったことだと噂されていましたが、その翌日には、所属事務所の「生島企画室」から

マネジメント業務が困難

として契約を解除されたことで”事実上のクビ”と報道されてしまいました。芸能界追放となるのか?!

~原因は旦那?!~

その後、ネット上ではこの件に関して数々の記事が掲載されファンの方は”なぜ?”という思いを強めたのではないでしょうか?

色々と記事を見てみると、麻耶自身の性格や行動もベースにはあるのかもしれないが、大きな原因は麻耶の旦那「あきら。」こと國光吟(くにみつあきら)という男の存在のようだ。

局関係者は「麻耶さんが関係者と意思疎通が困難になった過程には國光氏の現場介入があったと感じている」と語る。小林を進行役とする木曜のファッションコーナーがスタートしたのは10月1日。この日コーナーの打ち合わせでたびたび國光氏が「そこは運気が悪い」「神のお告げで、それはやらない方がいい」などと指摘したという。

神のお告げ?何だこいつは?

小林麻耶(40才)が6月、芸能界デビューを果たし、夫の國光吟(くにみつあきら)も「あきら。」として、タレントデビューした。昨年7月に「交際0日婚を発表した当初、あきら。の職業は、「宇宙ヨガ講師」などと報じられたが、現在は、「元整体師」として活動している。

Aさんは、次のように明かす。

「4年ほど前、出産で痛めた骨盤の施術を受けました。その内容は腰に手をかざすだけ。”エネルギーを感じるでしょう?”と言われても、彼の体温以外は何も感じられませんでした。40分の施術代として1万800円を請求されました。

整体師の体温を感じただけで1万円は高すぎる。

~宇宙ヨガ??~

宇宙ヨガ?って何じゃ?調べて見ると「隆子先生の宇宙ヨガ」というサイトがありました。福岡県八女郡でやっているようです。

【自由なカラダと人生を遊ぼう】 3,000円(税込み)~

自由なカラダを手に入れたら。 人生は遊べるのか?

そんなテーマで宇宙人のような隆子先生が ヨガと瞑想の政界へ 私たちを誘います。

自分のカラダと対話したい方。 カラダや人生をスッキリさせたい方には 必見です。

持ち物:ヨガマット、飲料、動きすい格好、タオル

何か宗教的な臭いがしますが、具体的に一般のヨガと宇宙ヨガの違いについては書かれていません。ただ隆子先生が”宇宙人のよう”というだけで宇宙ヨガ?ってことなのだろうか?

持ち物から見ても普通のヨガのようですが、少し特殊性を持たせるために「宇宙」と名付けているだけのようです。

過去にはEXILEのバックダンサーをしていたというあきら。もどこかでこの言葉を知って使ってみたのでしょうね。でも企画倒れで”元ヨガ講師”に戻したのかもしれませんね。

整体は整骨とは違い健康保険の適用も無ければ、国家資格のようなものもありませんから誰でも整体師になれます。私が今日から整体師だと言っても何も問題がないのです。

~へんなYouTube動画!~

そして麻耶とあきら。がやっているYouTube動画を確認してみると、寝起きの夫婦がパジャマ姿でイチャイチャ話すだけで、何が面白いのか分からないものでした。

何か、ネット上の誹謗中傷に対して非難していたようでしたがはっきりと視聴者に伝えたいという意思が伝わらないし、音響も悪いし正直何を言っているのかよく分かりませんでしたね。

~「ダサイ」ってなんだ?!~

麻耶がクビになった原因は10月29日の放送で志らくが「母親がいないと、子どもにとっては不幸なこと」と言ったら麻耶が「そうは思わない」と反論したことから始まったようです。

それに対してあきら。が眠たいYouTube動画の中で

「こないだね、なんか、『母親がいないのは不幸だ』と言っている方がいましたけども、『そんなことないよ』って(麻耶さんが)言ったら、なんか言い訳がましく言ってましたけどね。あれダサいですね」「じゃ自分が母親なくしてみなさいよ。そんなことも想像できずに、意見言うな。(中略)あのMC、どうかしてますよ。ダッサ。『そんなつもりじゃない』とか言い訳してましたけど、ダッサ。言ってたじゃん。何ごまかしてんだよ、男らしくない。自分が正論言ってると思ってんじゃねぇよ。全然トンチンカンなこと言ってっから」

あきら。ってバカなの?志らくは一般論として言っていたのです。

そりゃ環境によってはは親がいなくても幸せな子もいるだろう。それは環境次第だ。幸せに生きている子どもでも母親がいなくて”さみしい思い”をしたり”悲しい思い”をすることがあるだろう。母親がいる子は母親がいない悲しみやさみしさを味わうことがないという意味では志らくの言っていることは間違いではない。

ただ麻耶は亡くなった妹麻央と海老蔵の子どもたちを思って「そんなことはない」と反論したのだろう。しかし、反論の仕方が間違っている。

みんながみんな母親いないから不幸っていうことはないと思います。母親がいなくても幸せな子どもはいると思いますし、いて欲しいと思います。

というように言っていれば反論ということにはならなかったのでしょうが、麻耶も感情的になってしまったように思いますね。

それに対してあきら。が「ダサイ」って何なんだよ。もうすぐ40歳になろうかという男が人を批判するのに「ダサイ」じゃあダサイ!

”言い訳がましく言ってた”とかいってるけどそうじゃないだろう。志らくは麻耶が涙して反論する姿を見て、少しでも癒そうとして大人として「そんなつもりじゃない」って言ったんです。それをダサイだって!

”誹謗中傷するネット民たちに物申す”的な動画をやっていたくせにその動画の中で名前こそ出していないが志らくをバカにしている姿は誹謗中傷とほとんど変わらない気がしますがね。

~洗脳されたのか?!~

昨年11月に出版された麻耶の著書『しなくていいがまん』。実は一度完成した原稿には、麻耶は結婚に関して「今のわたしは、結婚してもいい。結婚しなくてもいい」と書いていた。

しかし、昨年5月、麻耶に運命の出会いが訪れる。

友人からすごい腕の整体師が個人サロンを経営していると聞き、当時の所属事務所の社長のため早速予約を入れた麻耶だったが、当日社長の都合が悪くなり代わりに自分が行くことに。その整体師こそが、のちの夫・國光さんだった。このとき麻耶は、人生で初めて「この人と結婚したい!」という気持ちが沸き上がったという。

この日以降、麻耶は國光さんのサロンに3日に1回は通うようになっていた。その理由のひとつは、不眠で悩んでいたが、國光さんの施術を受けた日の夜はよく眠れるからだった。

女性が男性整体師のところへ患者としていく気持ちが理解できない。何者か分からない男に自分の身を任せ触られるのだ。手をかざされたのかもしれない。

整体師が施術中に強制わいせつに及んだ事件が多数報道されているにも関わらずである。

しかも施術を受ける整体師に惚れてしまったのだからこれも整体師の腕なのかもしれない。

整体師は”腕よりも口”という言葉を聞いたことがある。いかに自身の施術の効果を信用させて通わせるかがテクニックだという話だった。

正に麻耶は洗脳されたのかもしれない。

~麻耶の母は”常識がない”と?!~

今回、麻耶さん夫妻と母親との水入らずの食事会に番組のカメラが密着。テレビ初登場となる麻耶さんの母親が、麻耶さん夫妻について話した。

出会って1年となる麻耶さん夫妻。

「麻耶の相手は大変だと思う。私は大変だったから。一生独身だろうなって。あなた(麻耶)と一緒になれる方はいないだろうと思っていたから。でも、吟くんなら大丈夫でしょう」こう打ち明けた麻耶さんの母。

麻耶さんが笑顔で「それ、みんなに言われるの何でだろう」と問いかけたのに対し、麻耶さんの母は「(國光さんは)常識を常識として捉えていないから。『常識って何ですか?』という感覚の人だからいんだと思う」と分析していた。

麻耶の母は吟を誉めているのではないだろう。変り者の麻耶には常識的な人間では持たない。吟君の様に”常識のない人間”だから麻耶には合うのではないかと言っているように聞こえる。

麻耶の母親はあきら。を誉めているわけではないようだ。

明石家さんまの「恋のから騒ぎ」に出演していた頃、とてもかわいい娘が出てきたなあと思ったものだ。その後、TBSアナウンサーとなって誰もが憧れる存在となった。しかし女は男の影響を受けやすい。

麻耶はあきら。の”巧みな施術によってエネルギーを吸い取られ正気に戻ることができていないのではないだろうか?”とさえ思う。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください